レバテックキャリア

レバテックキャリアで転職するメリットとデメリットを解説!

更新日:

「レバテックキャリアって他と比べてどんなメリットがあるの?」

「レバテックキャリアにはデメリットもあるって聞いたけど本当?」

レバテックキャリアはIT・Web関係に特化した転職エージェントです。

IT・Web関係での経験やスキルを持っている人からすると、利用しておきたい転職エージェントの1つですが、レバテックキャリアにはメリットだけではなく、デメリットもあります。

人によってはレバテックキャリアで転職できないほどのデメリットもありますので、あなたが本当に利用すべき転職エージェントなのか見極めるるべきです。

そこで今回はレバテックキャリアのメリットやデメリットについてまとめてみました。

 

レバテックキャリアはデメリットよりメリットのほうが大きい転職サイト

レバテックキャリアには様々なデメリットとメリットがあるものの、IT・Web関係の仕事へ転職したい人にとってはほとんどメリットしかありません。

プログラマーやSEなどのエンジニア、WebデザイナーなどIT関連の職種の求人が豊富にそろっています。

デメリットやメリットについては詳しく後述してしますが、デメリットはレバテックキャリアを利用できる必要最低限の条件ぐらいです。

レバテックキャリアは登録した後、エージェントからのサポートを受けられるかどうかの審査があります。

サポートしてくれるアドバイザーの数にも限りがありますので、誰でもレバテックキャリアのサポートを受けられるわけではありません。またあなたに合った求人がない場合はサポートしても転職自体難しいので断られます。

レバテックキャリアのデメリットとも言える審査基準をしっかり把握したうえで、登録して転職活動するかどうかを考えるとよいでしょう。

 

レバテックキャリアのデメリット2つ

関東・関西・福岡でしか求人がない

レバテックキャリアは残念ながら全国の求人を網羅しているわけではありません。

そのため応募できる求人のエリアは限られています。

現在レバテックキャリアは関東・関西・福岡の企業の求人しか取り扱っていません

北海道や東北、中国、四国などの地方に転職したいと考えている人は希望する求人がないので注意が必要です。

ただ関東・関西・福岡などの該当エリアで働くために転職するのであれば、全国のどこに住んでいても利用できます。

つまり「関東・関西・福岡を勤務地として転職したい人」しか利用できないので、自分の希望する条件に当てはまっている人しか利用できないのはデメリットと言えます。

 

全くの未経験だと転職支援してもらえない

転職業界で企業から求められているのは即戦力です。

特にIT関連の仕事は即戦力を求めている企業が多いため、レバテックキャリアで扱っている求人はIT関連のスキルが未経験だと採用口が狭まります。

他の総合型の転職エージェントであれば、未経験でもOKの求人はたくさんあるのですが、レバテックキャリアではやや難しいと言えるでしょう。

レバテックキャリアにも未経験OKの求人は多くありますが、全くの未経験だと難しいです。「自分でプログラムを組む経験を持ってる」だとか、「他業種でもIT関連の職種で勤めていた経歴がある」ぐらいのレベルの未経験でなければ採用は難しいと言えるでしょう。

しかしこれまでIT・Web関連の経験がある人からすると、このデメリットはメリットに変わります。

全くの未経験が転職するのは難しいということは、それだけスキルを持った方の即戦力を求めている企業が多い、つまりはそれだけ報酬の高い条件で求人を出している企業が多いのです。

レバテックキャリアには年収を200万円アップさせた実績もありますので、これまでIT・Web関連の経験を持っている人にとっては、レバテックキャリアが年収アップを狙いやすい転職エージェントだと言えます。

 

レバテックキャリアのメリット5つ

エージェントがいるから初めての転職でも安心

求人情報を載せているだけの転職サイトとは違い、レバテックキャリアは転職活動を1から10までサポートしてくれる転職エージェントです。

初めての転職活動でうまく行動できずに、悪い条件で転職してしまう人も珍しくありません。

しかしレバテックキャリアなら、職務経歴書や面談などで使える企業への効果的なアピールの方法をしっかり教えてくれますので安心です。

「就職活動は失敗ばかりだった」

「初めての転職活動でどうしたらいいか分からない」

といった人はレバテックキャリアのサポート力が大きいメリットと言えるでしょう。

 

エージェントの専門性が高い

レバテックキャリアはIT。Web系の求人に特化している転職エージェントと言いましたが、特化しているのは求人情報だけではありません。

エージェントとしてあなたの転職活動をサポートしてくれるアドバイザーの方たちもIT・Web関連に特化したアドバイザーたちです。

つまり他の総合型の転職エージェントでは知りえないぐらい、IT・Web系の企業に対して理解がありますので、どのように自己PRすれば採用してもらいやすいかが分かっています。

総合型の転職エージェントでは「IT・Web系の求人ならこうやって書きなさい」と言われて、テンプレートのような職務経歴書を書かされるかもしれません。しかしレバテックキャリアなら「企業Aはここを重点的にアピールして、企業Bはこっちのスキルを重視した職務経歴書を作りましょう。」という風に企業ごとに対策された職務経歴書を一緒に作れます

レバテックキャリアなら企業に刺さる自己PRを作りやすくなりますので、本来より好条件の求人に転職できるといっても過言ではありません。

 

渋谷ヒカリエなどで種類豊富な個別相談会を実施

レバテックキャリアは東京、大阪、愛知、福岡で個別相談会を随時開催しています。

東京であれば渋谷ヒカリエ、大阪であれば堂島、福岡なら天神などで開催されることが多いです。

なお個別相談会は目的別に開催されているため、あなたにあった相談会を選んで参加できます。

  • 市場価値を知りたい方向けの個別相談会
  • 第二新卒の方向けの個別相談会
  • 20代向けの個別相談会
    (※30代向けと40代向けもあります)
  • 「業界を変えて転職」を考える方の個別相談会
  • …etc

このように細かくターゲットを絞った個別相談会が随時開催されていますので、あなたに合った個別相談会に参加すれば必ず得られるものがあるはずです。

転職活動をしている人だけではなく、これから転職しようか迷っている人も一度参加してみるとよいでしょう。

 

年収アップの転職に強い

レバテックキャリアは年収アップの転職に強いメリットがあります。

実際にレバテックキャリアを利用して転職した人の中には年収320万円アップした事例もあり、他にも多くの方が年収アップしているのは事実です。

というのもレバテックキャリアはただ単に年収の高い求人を多く扱っているわけではありません。

前述したようにレバテックキャリアは転職活動をサポートしてくれるアドバイザーの力が強いため、あなたの経験やスキルを最大限に活かして転職先を紹介してくれます。

つまり結果的に難易度の高い求人に転職しやすくなっているのです。

そのため就職活動に失敗して仕事内容に見合った報酬をもらえていないと感じている方には特に大きいメリットと言えるでしょう。

 

土日のカウンセリングだけでなく電話でのカウンセリングも可能

レバテックキャリアは登録して審査に合格したら、カウンセリングを行うのが一般的です。

マンツーマンでカウンセリングを行い、あなたの経歴やスキルを見てアピールポイントを探したり、あなたの希望状況などを聞いたりして、どういった求人を探していくかの方針を決めます。

レバテックキャリアでしっかり満足のいく転職をするために、カウンセリングを行った方が良いのですが、あなたの状況によっては土日に対応することができるのはもちろん、時には電話対応で行うことも可能です。

「仕事が忙しくてなかなかカウンセリングを受ける時間が取れそうにない」という方でもレバテックキャリアのサポートを受けられるのはメリットと言えるでしょう。

 

レバテックキャリアは退職する前に活動しておくのがおすすめ

レバテックキャリアはIT・Web系で転職を考えている人からするとかなりメリットの大きい転職エージェントです。

好条件での転職もしやすいので、今すぐに会社を辞めて転職活動しようとする人もいるかもしれません。

しかし転職活動は退職する前に始めておくのをおすすめします。

転職活動は始めてすぐに採用が決まるほど短期間ではありません。

だいたい数か月はかかるものと考えて、行動するのが良いです。

退職するタイミングはひとそれぞれですので、アドバイザーの方に退職するタイミングについて相談するのをおすすめします。

あなたに合った最適なタイミングを教えてくれるでしょう。万が一に空白期間が長くなってしまうのも考え物です。

まずは今の仕事を続けながら、レバテックキャリアで無料登録してカウンセリングを行うところから始めましょう

 

何かとメリットが多いレバテックキャリアの登録は無料

転職エージェントとしてのメリットが多いレバテックキャリアの登録は無料で行えます。

なお転職中にしてもらえるアドバイザーのサポートも無料なので、レバテックキャリアでの転職活動は完全無料です。

レバテックキャリアは登録したからといって必ず転職しなければいけないことはありませんので、アドバイザーの方から無理に転職を薦められることはありません。

あなたが「転職したい!」と心に決めたタイミングで本格的に転職活動を始めてくれますので、自分が転職した方が良いのか分からずに迷っている方も、一度無料登録してカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

カウンセリングを受けることで、自分が転職した方が良いのかどうかの踏ん切りがつけられますし、どっちに転んでも今まで見たいに転職のことでもう悩む必要もなくなるでしょう。

まずは無料登録してカウンセリングのスケジュール合わせをしてみるようすすめします。

この記事が気に入ったらフォローしよう

-レバテックキャリア

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.