地域

北海道で転職サイトのおすすめはコレ!口コミ・体験談3選

更新日:

「北海道で転職を考えてるんだけどどのように転職するのが良いのかなぁ」
「北海道でも優良なホワイト企業を探したいな」

転職活動をしたくて色々調べても、東京の情報ばかりヒットすることは多いです。転職するにも情報は必要ですし、不満もあることでしょう。

そんなあなたに、北海道でも良い転職先を見つけたいし、転職を支援してくれるエージェントとかあったら助かりますよね?

この記事では北海道で転職を考えている方に向けて、北海道で満足できる転職方法をまとめてみました。

転職の手段には基本的に

①友人や親戚などに仕事を紹介してもらう
②ハローワークで見つける
③転職サイト、転職エージェントを利用する

の3つの方法があります。

この中でのオススメは③の「転職サイト、転職エージェントを利用する」です。
そして転職サイトは、地方の転職にも強いと言われているリクルートエージェントが良いでしょう。リクルートエージェントは他の転職サイトの中でも求人数が多いことが特徴。無料で使えるサービスですので、迷ったらとりあえず登録しておくことをおすすめします。

北海道でおすすめの転職エージェント「リクルートエージェント」の無料登録はこちら

 

北海道で転職サイト(転職エージェント)を使えば転職できる?

転職には3つの方法があるといいました。

友人や親戚の紹介だと良い求人を紹介してくれる保証もありませんし、そもそも紹介してくれる人を見つけることが難しいです。また入社後は紹介してくれた人に迷惑をかけないように働かなくてはなりません。

そしてハローワークには求人が多くありますが、どんな企業でも掲載できることから優良企業ばかりだと決して言えないです。

やはり転職サイトの利用が最も良い方法です。また意外と知らない方も多いのですが、無料で使えます。

無料で求人を検索できる上、転職のサポートまでしてくれるので転職を考えている方はとりあえずの登録が必須です。

転職サイトに掲載されている企業は人手が足りないから求人をかけています。友人の紹介などではないので、新入社員を受け入れる体制も整っている企業が多いのです。

また転職エージェントには転職サイトでは掲載されないような求人が紹介されています。北海道でも他では掲載されていないようなレアな求人が多いです。

そして転職エージェントは求人の紹介だけでなく、転職のサポートをしてくれます。転職活動にありがちな孤独との戦いを強いられることも少なくなり、転職活動しやすくなりますよ。転職エージェントに登録することも無料なので使うべきと言えるでしょう。

 

北海道の転職事情の実態とは?

北海道の有効求人倍率はどれぐらい?

北海道労働局によると、北海道内の有効求人倍率は1.16倍となっており、前年を上回ってきています。2016年までは1倍を切っており、就職・転職が厳しかったものの、今は転職に最適なタイミングです。

ただ少しずつ伸びている傾向なのですが、いつ景気が傾いて有効求人倍率が1倍を下回るか分かりません。

「転職しようかな」と悩んでいるうちに良い転職先がなくなってしまうかもしれないので、転職活動は今のうちにしておきましょう

転職活動を始めたらすぐに転職しなければいけないなんてことはありませんので、時間があるうちに転職情報だけでもチェックしておくのがベストです。

 

北海道の平均月収はどれくらい?

総務省の統計をもとに北海道の平均月収を算出したところ、約26万円でした。

全国の平均月収は約30万円なので、全国平均からみると月収は低めです。

ただ北海道は農産物を豊富に作っているのもあり、物価は安くなっています。

収入が少なくても家賃や物価は安いため、生活レベルで考えると全国の平均より高いと言っても過言ではありません。

 

北海道で需要のある職種と転職が難しい職種

北海道で今需要のある職種は建設業や医療・福祉系、サービス業が挙げられます。

12~18%も求人数が伸びているので、この3種の職種で転職を考えている方は今がベストです。

特に北海道新幹線の大規模な建設工事が2030年度に予定されているため、建設業のこれからの需要は高いと言えます。

一方、事務職の求人倍率は0.37倍となっており、転職は難しい状況です。

事務職で転職できないわけではありませんが、予想以上の好条件の転職はできないかもしれません。
ただ実際に転職活動してみないと分からないので、まずは転職エージェントなどで自分のスキルや経験をもとにどんな転職先があるのかチェックしてみるのが良いでしょう。

転職エージェントは実際に転職せずに話を聞くだけのためでも利用できます。

 

北海道の転職でハローワークがおすすめできない理由

今度は「ハローワークで見つける」ことが「転職サイト、転職エージェントを利用する」よりもおすすめできない理由を紹介します。

実を言ってしまうとハローワークの求人数は莫大です。これは断言できます。
しかしなぜ求人数が莫大なのかというと、ハローワークに求人を掲載するのが無料だからです。

転職サイトでは企業が求人を集めるために掲載費というものを支払うのが基本。掲載費を支払うことで、転職サイトに企業の情報などを載せることができます。

この掲載費を支払える会社かどうかは非常に重要なこと。ハローワークは会社の経営が傾きそうな資金のない企業でも掲載できるのです。
俗にいうブラック企業というのもハローワークには多いということになりますね。

またハローワークの求人によくあるのが、応募書類の欄に「紹介状」というものが書かれていることです。

この「紹介状」とは企業の詳しい情報が記載された書類で、ハローワークでしか発行することができません。必ずハローワークに行く必要があるので、時間がない方には面倒な作業の一つになりますね。

 

北海道で正社員で転職するなら転職サイト(転職エージェント)を使うのがおすすめ

友人や親戚の紹介では働きにくくなるなどのデメリットがありましたし、ハローワークでは満足な情報を集めることができません。

特に北海道の広大な土地柄、ハローワークまで行くのが遠いことや時間がかかるという人も多いでしょう。田舎に住んでいる人からしたらかなりの労力が必要ですね。

また北海道での求人の探し方は色々あるもののデメリットが多いように感じるものが多かったと思います。やはりこのデメリットはなるべく少なくしたいものですよね。
転職サイトや転職エージェントはいろんな転職方法の中でも、デメリットはかなり抑えられています。

以下では転職サイト、転職エージェントについて紹介します。

 

未経験・ホワイト希望・福利厚生の充実...求人は種類が豊富!

転職する上で気をつけたいところはどのような部分でしょうか。

  • 未経験からでも正社員をして働ける会社を探しています
  • 残業が少ないホワイト企業に転職したい
  • 福利厚生のしっかりとした会社が良い

他にも多くの転職理由があると思いますし、転職において譲れない部分もありますよね。

ハローワークの掲載記事には詳しい情報が載っていませんし、写真などの掲載も少ないので、会社がどんな雰囲気なのかも全くわからないような状態になっています。

しかし転職サイトでは、写真が掲載されていることがほとんどで、事業内容が一行でサラって書かれていることもありません。福利厚生などの気になる部分は特にしっかり書いてあります

転職サイトによっては「このような業種が豊富」や「この業種は転職実績が多数あります」など転職サイトによる強みもあるので、一つに絞らないことが大切ですね。

また転職エージェントではアドバイザーの方が企業の雰囲気やより詳しい情報を教えてくれます。面接の質問の傾向なども教えてくれるので、本気で転職するなら転職エージェントを使わない手はないでしょう。

 

北海道の転職イベントや説明会の情報も転職サイトで漏れなくチェック可能!

大手の転職サイトですと北海道で転職のイベントを行っています。

転職サイトは求人をただ載せているだけでなく、様々な企業の紹介や企業とのマッチング、履歴書用の写真撮影会など、転職しようと考えている人なら一度行っておきたいイベントになっています。

このような情報は転職サイト内で情報が回るので、転職サイトに登録する必要があるので注意が必要です。

また様々な転職サイトがイベントを行っているので、それぞれのサイト内に届く情報はなるべく目にするようにしましょう

 

北海道でおすすめの転職サイトランキング

1位 幅広い職種をカバーできるリクルートエージェント

北海道で転職サイト・転職エージェントを使う場合、まず外せないのがリクルートエージェントです。

転職先を北海道に考えているのであれば、必ず登録しておきましょう。大手のリクルートキャリアが運営しているだけあって、幅広い職種や業種の求人が揃っています。

転職成功実績No.1の実績もあり、転職エージェントの中でもトップクラスの支援サービスです。

ただ求人数が多いわけではなく、非公開求人が10万件以上もあることがリクルートエージェントならではの魅力ともいえるでしょう。

非公開求人は「公開してしまうと応募が殺到してしまうぐらい人気な求人」であるなど良い意味で非公開となっていることが多いです。

あなたのスキルや経験、希望条件についてアドバイザーと相談した後は求人の紹介や書類添削、面接対策まですべてやってくれますので、無料で登録してアドバイザーに任せておくだけであなたに合う転職先が見つかります

初めて転職する人でも簡単に転職できますし、現在の仕事を続けながらの転職活動も可能です。

登録は無料ですし、登録後もすべての機能が無料で利用できますので、少しでも頭に転職がよぎるようであれば、ひとまずリクルートエージェントへ登録しておくことをおすすめします。

登録してアドバイザーと相談したからといって、無理に求人を薦めてくることはありませんし、もちろん現在働いている会社にばれることはありませんので安心して転職の求人をチェックしてみましょう。

リクルートエージェントへ無料で会員登録する方はこちら

 

2位 UIターン転職に力を入れているDODA(デューダ)

「北海道へ戻って転職したい」

「北海道に住んだことはないけど北海道に転職したい」

というようにUターン・Iターン転職を考えている人にはDODAをおすすめします。

DODAはリクナビネクストと同じで全国の求人を取り扱っている大手の転職サイトの1つです。

その強みを生かしてUIターン向けの転職求人を多く取り扱っています。

今働いているところとは違う地域で働きたい方はDODAで転職先を探してみるとよいでしょう。DODAは求人情報が見られるだけでなく、エージェントが転職を支援してくれるサポートもありますので、初めての転職でも安心です。

もちろんUIターン向けだけでなく、普通の転職求人も多く扱っていますので、リクナビネクストと合わせて登録しておくのもおすすめします。

DODA(デューダ)へ無料で会員登録をする方はこちら

 

3位 北海道で年収アップするならビズリーチ

ビズリーチは年収アップの転職を目指したい方向けの転職サイトです。

「年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1」というキャッチフレーズがあるように、ハイクラス向けの求人ばかりとなっています。

管理職などの求人を多く扱っていますので、これまで培ったスキルを生かして年収アップを目指したい方はビズリーチを使って転職するのがおすすめです。

30代以上でさらなるキャリアアップを目指しつつ、年収のアップを目指すなら、まずは無料で登録しておきましょう。

ビズリーチへ無料で会員登録する方はこちら

 

北海道で転職した人の口コミ体験談を紹介!

①転職エージェントの北海道ならではのアドバイス

②転職サイトから転職情報をたくさん得れる

このように転職サイトや転職エージェントはあなたの今の状況に合わせて効果的なアドバイスをくれることが多いです。

転職サイトや転職エージェントには多くの種類があり、そのサイトごとの強みがあります。

一つのサイトで完結させずに様々なサイトを一旦使ってみることが良い方法です。

使っていくうちに、自分にとって使いやすいサイトや欲しい情報を提供してくれるサイトに絞って行きましょう。

また道外からの転職を望んでいる方には道内の労働の情報を集めることも重要です。このような場合も転職サイトの情報が役立つので読んでおくことをおすすめします。

 

まずは無料で北海道の転職求人を探してみる

紹介してきた通り、転職サイトなら常に最新の転職情報を得ることが出来ます。

「転職したいけどいつになるかわからない」なんて人も常に情報を仕入れておくことは転職活動において重要なことですよ。

転職サイトを見ていると「どのような企業が就職しやすそう」だとわかってきたり、「何ヶ月にも渡って求人をかけている企業は怪しい」などと判断できるようになってきます。

なるべくホワイトな企業に勤めたいと思うのであれば、普段から転職サイトを見るようにしましょう。

リクルートエージェントの無料登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

-地域

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.