地域

宮城県で転職サイトのおすすめはコレ!口コミ・体験談3選

投稿日:

「宮城県で転職をするにはどのような手段を使えば良いかなぁ」
「宮城県でも良い転職ができるかしら」

転職にはいくつかの方法がありますが、以下の3つの方法が基本的な転職手段となります。

①ハローワークを利用する
②親戚や友人の紹介を頼る
③転職サイトや転職エージェントを利用する

この方法の中でも宮城県で、より良い転職をするためにはどの方法が良いのでしょうか。
私は「③転職サイトや転職エージェントを利用する」をおすすめします。
これには
・自宅にいながら求人を検索できる
・転職のサポートを受けられる
・転職フェアやイベントに参加できる
などのメリットがあるからです。

この記事では宮城県でより良い転職をするために、宮城県の有効求人倍率なども確認しながら紹介していきます。

 

宮城県で転職サイト(転職エージェント)を使えば転職できる?

転職には主に3つの転職方法があり、さらに転職サイトや転職エージェントを利用することが最も良い方法だと紹介しました。
なぜなら転職サイトや転職エージェントには転職者にとって嬉しいサービスが多く、転職がしやすくなります。

転職サイトなら、
・いつでもどこでも求人情報にアクセスできる
・求人数が多い
・ほとんどの転職サイトが週に2回、求人情報を更新してくれる
などのメリットがあります。
毎日いろんな求人に目を通すことができるので、より多くの企業を比べることができるのも良い特徴です。

また転職エージェントでは、初めての転職で不安なこともサポートしてくれます。転職の際に不安になる履歴書の書き方や面接の対策はもちろんのこと、気持ちよく退職する方法なども教えてくれます。
転職が初めてで右も左もわからないような人にとって転職エージェントは力強い味方です。

ただ注意しておきたいことがあります。それは転職サイトや転職エージェントを使えば、簡単に転職ができるという訳ではないことです。
転職に関してはあなたの実績や経験と企業が求める人材がマッチすることで決まります。そのために徹底的にサポートをしてくれるのが転職サイトや転職エージェントです。転職が簡単になるというわけではありませんが、利用することで転職をスムーズに進めることができます。

宮城県の転職事情の実態とは?

宮城県で転職を考えている場合、宮城県の有効求人倍率や平均の給料などを知っておくと良いでしょう。
なぜなら今宮崎県でどのような業種や職種が伸びているのか知ることができ、企業を比べやすくなるからです。企業を比べることで就職しやすい業種などを見極めることができ、転職の際参考になります。

宮城県の有効求人倍率はどれくらい?

宮城県の有効求人倍率は年々増加傾向にあります。東日本大震災の大きな被災地となった宮城県ですが、近年では求人数なども増えていて、復興の兆しも見られます。

平成27年平均:1.34倍
平成28年平均:1.51倍
平成29年平均:1.64倍

となっています。平成29年の1.64倍という倍率は全国的に見てもかなり高い水準です。
全国の平成29年の平均有効求人倍率は1.50倍でした。
全国的に見てもそれだけ人手不足ということになるので、比較的に転職はしやすい地域となっています。宮城県で転職を考えている人にとっては良いタイミングです。

https://www.pref.miyagi.jp/site/ritchi-guide/data2017.html

宮城県の平均月収はどれくらい?

宮城県の平均月収:27.9万円
宮城県の平均年収:397万円

東北・北海道の平均年収が377万円ですので、東北・北海道の地域では高い水準になります。また宮城県では建設業などに需要があり、給料も高い傾向にあります。これは東日本大震災の復興の名残が残っているとも言えるでしょう。

また全国の平均年収は420万円前後なので、全国から比べると少し低めの給料になります。

https://heikinnenshu.jp/todofuken/miyagi.html

宮城県で需要のある職種と転職が難しい職種

宮城県の人口のうち半分が仙台市に集まっているため、仙台市ではサービス業やそれらに付随するような業態の需要が高い傾向にあります。
仙台市では第三次産業の需要がありますが、仙台市を離れれば第一次、第二次産業が盛んになっていて、農業や漁業を始め、水産加工業なども盛んです。
またアイリスオーヤマやトヨタ自動車などのメーカーの生産工場なども多くあります。

これらの業種に関わる職種でも営業職の需要はかなり多いです。逆にITエンジニアなどの需要は低い傾向にあります。宮城県自体にIT系の会社が少ない分、ITエンジニアは県外に派遣されることもあるのが事実です。

転職しやすいのはサービス業や復興のために建設業も需要が高いです。サービス業に関係する会社の営業職や建設業の技術職というのは転職もしやすくなっています。

宮城の転職でハローワークがおすすめできない理由

ハローワークは圧倒的な求人数を誇っていることでも有名ですが、私はハローワークをおすすめしません。

それには2つの理由があります。
①掲載料が無料だから求人数が多い
②ハローワークに行かなくてはならない

ハローワークの求人数はかなり多いです。もしかしたらどの転職サイトよりも多いかもしれません。しかしこれには理由があります。
一般的に転職サイトに求人を掲載する時は、掲載するには費用が必要です。逆にハローワークに掲載する場合は、掲載費用は無料になります。
無料だからこそ、求人数は多いものの、業績の悪いような企業も求人を掲載できてしまうのです。
実際にハローワークから入社した人が、入社した会社の業績不振で初任給が支払われなかったなんて話もあります。

またハローワークをおすすめできないもう1つの理由が、ハローワークに行かなければならないということです。
ハローワークの制度に「紹介状」というのがあります。ハローワークから企業に履歴書を送る際、ほぼ100%必要になる書類です。しかしこの「紹介状」は、ハローワークに直接行かなくてはもらえません。
田舎に住んでいる人にとってハローワークまでわざわざ行くのって結構大変ですよね。しかも基本的にハローワークは平日しかやっていないことがほとんどです。

業績の悪い会社に入社して後悔した人がいたり「紹介状」をもらいに遠くまで行ったりと、ハローワークには大きな欠点があるのでおすすめできません。

宮城県で正社員で転職するなら転職サイト(転職エージェント)を使うのがおすすめ

宮城県で正社員として働きたいというのであれば、転職サイトや転職エージェントをおすすめします。
ハローワーク以外にも「親戚や友人の紹介」という手段もありますが、求人に関してはかなり限られてしまいます。
しかし転職サイトや転職エージェントなら多くの求人もありますし、転職のサポートも充実しています。無料で使えるのでとりあえずの登録がおすすめですよ。

未経験・ホワイト希望・福利厚生の充実...求人は種類が豊富!

転職するときは不安や悩みなどが必ず発生するものです。ましてや初めての転職となればさらに不安なことも多いでしょう。

「正社員未経験だけど大丈夫かな」
「ホワイトな企業に勤めたい」

このような悩みは特に多いのではないでしょうか。そんなときに転職サイトでは、求人を探す際に「未経験OK」や「残業なし」などのキーワードで検索することができます。未経験な業界に飛び込むのが怖くても「未経験OK」と書かれた求人には安心感がわきますよね。

そしてキーワードで詳細なことも検索できるので、あなたに合った求人にいち早くたどり着けるのも魅力的です。そして転職サイトの求人情報はハローワークの求人情報とは違い詳細なことが書かれています。
転職サイトでは企業の人事部などに取材に行き、求人情報をまとめています。なので写真も豊富に掲載されていて、会社の雰囲気もわかるようになっているのです。

転職エージェントでは、あなたに合う企業を紹介してくれるだけでなく、あなたが不安に思っている履歴書の書き方や面接対策、企業の詳細情報も教えてくれます。そして転職エージェントは非公開の求人というものを持っているので、求人数も多いのが魅力的な部分になります。

宮城の転職イベントや説明会の情報も転職サイト(転職エージェント)でゲットできる

転職イベントというものが各地で行われています。この転職イベントは転職者にとって非常に参加したいイベントになります。

転職イベントの参加で
・企業の情報を知れる
・転職に関するセミナーに参加できる
・企業の採用担当者と会える
などのメリットがあります。この中でも企業の情報を知れたり採用担当者と会えたりするのは、絶好のチャンスです。気になる企業の採用担当者には「どんな人材を求めているのか」ということを聞いておくと、面接などで有利に働きます。

また転職イベントでは、履歴書や職務経歴書の書き方講座などを行っています。転職が初めての人にとってこのような講座は役立ちますね。

転職イベントがいつ開催されるかなどの情報は転職サイトから得ることができます。転職イベントに参加したい人は転職サイトを登録しておきましょう。
また1つの転職サイトだけでなく、複数の転職サイトに登録するようにしましょう。転職イベントは転職サイトを運営している会社が開催しており、転職サイトごとにイベントが異なりますので、複数登録しておくのが良いです。

宮城県でおすすめの転職サイト(転職エージェント)ランキング

1位 幅広い職種をカバーできるリクルートエージェント

2位 UIターン転職に力を入れているDODA(デューダ)

3位 宮城で年収アップのビズリーチ

宮城県で転職した人の口コミ体験談を紹介!

くまさん(男性 55歳)
(私の転職体験談:転職した矢先に癌が発覚して、そのとき社長が言ったことは(55歳 男性 宮城県))

【URL】https://min-ten.com/age50/job_change_story_904/

くまさん(男性 55歳) 私は会社を辞めることを伝えました。 すると、会社はリクルートエージェントの転職サービスを紹介してくれました。 私はそのサービスを申し込んで、転職説明会に参加しました。 そこでは転職に際しての手続きの細かい説明や、周囲の企業よりの引き合い等の説明がありました。 また、そのサービスに登録することで、ネットでの求人情報を閲覧することが出来て、更にはカウンセリングによる転職アドバイスも受けることができました。 数か月後、なんとか転職が決まりました。前職と業務内容もあまり変わらないところでした。 ──本当に、ほっとしました。

 

【URL】https://rs-miyagi.net/hero/index_13.html

ネッツトヨタ仙台株式会社 沢田広幸さん(仮名) 30歳/大学卒 私は何度か転職活動を経験しましたが、どんな会社と巡り合うかは、やはり運の部分も大きいと思っています。 その運をつかむためには、行動を起こさないと何も始まりません。自分の可能性を信じて、自分から動くことが大切だと思います。 また以前の会社は、自分で見つけた会社でした。そして入って初めて、会社の実情がわかったんです。そういう失敗をしないためには、今回のように信頼できるエージェントに相談することは有効だと感じました。

 

ネッツトヨタ仙台株式会社 沢田広幸さん(仮名) 30歳/大学卒
(リージョナルHERO:人間関係のストレスから解放。仕事に集中できる会社は、家族を大事にできる会社だった。 _ リージョナルキャリア宮城)

2件の体験談は両方とも転職エージェントを利用しています。また転職エージェントの利用により転職において失敗と感じていることも少ないようです。
転職エージェントはあなたのキャリアから最適な求人を選んでくれます。今の自分のスキルと同じような仕事を選んでくれるので、転職の際に起こるキャリアダウンを防ぐことができるのも良い点です。

まずは無料で宮城の転職求人を探してみる

ここまで宮城県の転職について紹介してきました。まず大切なことは宮城県ではどのような仕事に需要があるかなどを知ることです。
宮城県の仕事状況などを知ることで、自分の就きたい仕事に就きやすいのか就きにくいのかなどを知ることができます。

そして転職の際におすすめなのが、転職サイトと転職エージェントです。ハローワークや友人の紹介も良い部分があるのも事実です。しかし転職サイトや転職エージェントの方が気軽に使いやすく、スピーディーに面接まで決まります。また求人情報も日々更新されるのは良い部分ですよね。

転職サイトや転職エージェントの登録は無料となっています。転職イベントの情報を得るためにもとりあえずの登録をしておくことをおすすめします。

この記事が気に入ったらフォローしよう

-地域

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.