将来が不安

ただのWebデザイナーに将来性はない?不安ならスキルを磨く!

更新日:

「Webデザイナーって将来性あるの?ほんとうに大丈夫?」

「このまま会社で働いていても将来が不安...」

Webデザイナーという仕事をしていると将来を不安に感じてしまう人も多いのではないでしょうか?

労働環境もホワイトといえるところが少ないため、将来を不安に思い、転職を考えるWebデザイナーも珍しくありません。

そこで今回は将来が不安なWebデザイナーに向けて、将来を考えて今できることについてまとめてみました。

 

将来を不安に考えがちなWebデザイナー

Webデザイナーは将来が不安になりがちな職業です。

デザインについて勉強している学生から30代のデザイナーまで悩みは幅広いですが、どの年齢層の方もWebデザイナーという職業には将来の不安を抱えてしまいます。

 

激務薄給

まず不安になるのが激務薄給な労働環境です。平均年収は300~400万ともいわれています。

Webデザイナーは年収が低い割に残業も多いので、周りの友達をみると自分の立場に不安を感じる人も少なくありません。

必要な資格などはなく、知識とスキルさえあればできる仕事ですが、今後はますますWeb業界が拡大していますので、Webデザイナーとしての仕事の需要はあります。

需要はあるものの、報酬面に対する給与が低いため、将来を不安に感じるWebデザイナーも多いです。

しかし本当にWebデザイナーの仕事が好きなのであれば、苦に感じることはないでしょう。

Webサイトの構成とレイアウトを決めたり、デザインを作ったり、コーディングをしたりなどの仕事が好きな方はWebデザイナーとして将来もやっていける可能性が高いです。

ただお金を取るのか、やりたい仕事を取るのかで、不安な将来を悩むWebデザイナーも増えています。

 

無料ブログでも充分なデザイン

Webデザイナーと言えば、企業側から依頼を受けて、Webサイトの制作を行いますが、Webデザイナーとしてのスキルを磨いていかないと、どんどん仕事がなくなっていくかもしれません。

最近は無料ブログでも充分なデザインのものもあります。また今後はもっと高いデザイン力の無料ブログがでてきてもおかしくないです。

今持っているWebデザイナーのスキルだけで食べていけるかもしれませんが、今以上にスキルを磨いていかないと、数年後に無料ブログより劣るスキルになってしまえば一気に仕事がなくなります。

5年後、10年後まで見据えてスキルを常に上げていかなければ、このまま将来もWebデザイナーとして生きていくことが出来ないと言っても過言ではありません。

 

Webデザイナーは将来、仕事がなくなる?

Webデザイナーは前述したように、今も需要があれば、今後はもっと需要が出てきます。

ただ年齢を重ねるに連れて、スキルを磨いていかなければ、将来の仕事はなくなる可能性が高いです。

つまりWebデザイナーとして、将来仕事がある人とない人で分かれていきます

「Webデザイナーは需要があるから、将来性のある仕事だ」

安直に考えて努力を怠っていると、周りのWebデザイナーが働いている中、落ちぶれていくのはあなただけかもしれません。

 

Webデザイナーが覚えるべきスキル

Webデザイナーは常に新しいスキルを身に着けていかねばいけません。

足を止めてしまったら、その分将来に対する不安が現実になる可能性は高まります

何かしらのスキルを身に着けていくことが大切なのですが、あなたの今後のライフスタイルに合わせて身につけていくことが大切です。

今後はWebデザインだけ磨くよりも、他に複数のスキルを持つことも考えてみてはいかがでしょうか?

Webデザインとしてのスキルだけでなく、それに関係するスキルを身につけると良いでしょう。

Webデザインだけでなく、ライターとして文章がかけるスキルを身に着けたり、マーケティングに関するスキルを磨いてみたりなど、Webデザイナーは自分の仕事に関連するスキルがたくさんあります。

あなたが今後どのような仕事をしていきたいかで身につけるスキルを決めていくようにすると良いでしょう。

 

副業に活かせるWebデザイナー

Webデザイナーとして働いた経験はあなたの将来に生かされないことはありません。

Webデザインはインターネットビジネスにおいて非常に重要なスキルの1つですので、これまでの経験を活かして、新しくインターネットビジネスを始めることも出来ます。

会社から依頼されたものをただ作るだけでなく、自分で何かを発信するメディアを作って自分だけの売上を作ることもできるのです。

Webデザイナーの中には自分のスキルを使って副業をしている人も珍しくありません。

現在あなたが働いているWebデザイナーとしての仕事に関する副業をすることで、新しい見識が広がりますし、それはもちろんWebデザイナーとしての仕事にも生きてくるはずです。

 

将来の不安を解消できるのは収入口の分散

Webデザイナーの将来が不安になる1つの原因としては、収入口が1つしかないことも挙げられます。

「もし数年後にスキルがついていかなくなったらどうしよう...」

今あなたがやっているWebデザイナーとしてだけの仕事だと不安も大きいでしょう。

ただWebデザイナー以外の仕事を今更始めるのも不安が大きいです。

そういった将来に不安を感じているWebデザイナーこそ、収入口を増やしておくことを目標にしておくと良いでしょう。

Web関連の仕事は勉強すれば、独学でも副収入として稼げるぐらいのスキルをつけることは難しくありません。特にWebデザイナーとして仕事ができるのであれば、一般人と比べると容易に他のスキルも身につけることができるはずです。

かなり簡単なわけではありませんが、努力次第では不可能な話ではありません。

Webデザイナーという道を活かしつつ、新しい分野でも仕事ができる態勢を整えておくのは、これからの不安な将来に向けて必要な労働スキルとなってきます。

 

いつ仕事を失っても良い準備をする

やるからには中途半端な気持ちではいけません。

今やっているWebデザイナーの仕事だけでも忙しいため、1つのスキルを稼ぐタネにすることは生半可な気持ちではできないのです。

「もし今の勤務先で働けなくなっても大丈夫」

将来はこのように言えるぐらいの気持ちで新しいスキルに取り組めば、今よりもよっぽど良い収入になりますし、稼ぎ口が増えたことで将来に対する不安もなくなっていきます。

Webデザイナーとしてのスキルをもっと磨いたり、Web関連のスキルを作って新しいことにチャレンジしてみたりなど、あなたにできることはたくさんあるはずです。

何からしていけばよいのか分からない方は本などから始めてみてもよいでしょう。

まずは新しいものを見て、触れて、実践する。

やるだけ無駄だった経験というのはほとんどありません。Webデザイナーとして将来に不安があるのであれば、まずは自分で今後の将来を決めていくために、きっかけとなる新しいものに触れてみることをおすすめします。

 

やりたいことはやりつつお金に困らない生活

Webデザイナーとしてこのまま生きているだけでは見えないものといううのは必ずあります。

プログラミングスキルでもライティングスキルでも、Webデザイナーに関連するスキルを1つ持っているだけで、Webデザイナーとしての魅力も増すに違いがありません。

新しいスキルを取り入れたことで、Webデザイナーとしてのスキルも比例して上がっていきます。

収入口が増えて、やれることが増えていくと、次はやりたいことが自然と出てきて、今見ている将来とは違う、新しい将来が見えてくるはずです。

あなたができることを1つずつ増やしていけば、今後の選択肢が必ず広がっていき、やりたいことをやっていけるようになります。

その結果、お金までもらえるのですから、今よりも楽しい毎日を過ごせるようになるのではないでしょうか?

今の環境を変えるというのは、結構力を使うことであるものの、乗り越えた先に悪いものはないはずです。

まずは簡単なことからでもいいですので、1つ本を手にとって読んでみる、そんな軽いことから始めてみることをおすすめします。

もし今の職場に不満があるのであれば、転職エージェントを利用してみるとよいでしょう。

転職エージェントは無料で利用できますし、今すぐ転職する気がなくても、今の職場と他の職場を比べることができます。

特にWebデザイナーは職場によって待遇が違うことも多いため、転職エージェントへ登録して、自分の立ち位置を把握しておくことが大切です。

実際に転職エージェントで自分の環境を思い知って、転職する人はたくさんいます。

無料で1つのきっかけを得られる機会ですので、まずは無料登録しておくのがおすすめです。

最大手の転職支援サービス「リクルートエージェント」の公式サイトはこちら

転職するなら転職支援実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェント

転職に対してこんな悩みはありませんか?

  • 今の職場の環境が悪くて何とか抜け出したい
  • 自分に合った転職先を見つけたい
  • 今より高い年収の会社に転職したい
  • 履歴書や職務経歴書の書き方が分からない
  • 転職活動をどのように進めればいいか分からなくて不安
  • 自分が転職した方がいい状況なのかどうか分からない
  • 自分のキャリアでどの程度のレベルの転職が可能なのか知りたい
  • 転職したいけどどうやって転職先を決めればいいか分からない
  • 転職サイトに載っている求人よりもっと良い求人を探したい
  • 地方に住んでいて転職エージェントで直接面談を受けるのは難しい

1つでも当てはまるようなら無料で転職について相談できる『リクルートエージェント』を登録するのがおすすめです。

リクルートエージェントでは転職に関する悩みを解決したうえで、ワンランク上の転職活動ができます。

  • 転職支援実績No.1
  • 自分で気づけないあなたの強みを分析して転職成功までサポート
  • 申し込んだら内定が決まるまで面倒な作業を全てサポート
  • 手厚い転職支援サポートは完全無料
  • 言いづらい年収交渉は代行してくれる
  • 満足度99%の面接力向上セミナー
  • 公開してしまうと応募が殺到してしまうような非公開求人が約100,000件
  • 転職の無理強いはしないので、無料申し込みをして相談したうえで転職するかしないか選択できる
  • 遠方の方でも安心!電話で面談を受けられる

転職に関する悩みの解決から納得のいく転職成功までリクルートエージェントが全てサポートしてくれます。

 

転職活動を全力サポートしてくれる『リクルートエージェント』の3つの特徴

初回相談から内定入社まですべて無料でサポート

リクルートエージェントは初回相談から内定入社まですべて無料でポートしてくれます。

お金は求人を出す企業側からもらっているので、転職活動するあなたがお金を払うことは一切ありません

また一度相談したうえで、転職活動を続けるかどうか決めるので、リクルートエージェントが転職を無理強いすることはないです。

転職するかどうかの迷いがある場合は、まずプロのアドバイザーと話をしてみるところから始めてみましょう。

 

転職支援実績No.1

就職・転職の大手であるリクルートが運営しているので実績は本物です。

それぞれの業界・職種に対して専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーが約470名もいるので、あなたに合わせた転職支援をしてくれます。

大手ならではのサポート力があるからこそ、成功実績No,1を勝ち取っていると言えるでしょう。

一番頭を抱えがちな履歴書や職務経歴書の作成もリクルートエージェントならとことん添削してくれます。職務経歴書がワンランク上がるので、転職も成功しやすく、ワンランク上の条件で転職成功することも珍しくありません。

リクルートエージェントはこれまで多くの方を転職成功させてきた実績からくる経験をもとに、納得度の高い転職活動を実現させています。

 

あなたの強みを分析して、より高いキャリアへの転職を可能にする

人は意外にも自分のことをより深く分析できないものです。

一人で転職活動していたら、より良い自己アピールができずに納得できない転職をしてしまう人もたくさんいます。

しかしリクルートエージェントはこれまで多くの転職者を見てきた経験からあなたの強みを引き出し、転職活動の糧にしてくれます

これまでの経歴だけでなく、あなたの思考パターンからもあなたの魅力を引き出してくれるので、転職を優位に進めたいなら利用しない手はありません。

 

【公式サイト】リクルートエージェント

 

転職サイトと転職エージェントをあわせ持つハイブリッド型の転職支援サービス

DODA(デューダ)

 

転職サイトと転職エージェントのどちらも使える『DODA(デューダ)』の特徴

転職サイトと転職エージェントのどちらの顔も持っている

求人を自由に閲覧できて自分のペースで転職活動できる転職サイト。
アドバイザーのサポートを受けながらより良い転職活動を実現する転職エージェント。

DODAはどちらも兼ね備えた転職支援サービスです。

まだ転職活動をしたことがなくて、最初は自分のペースで転職活動したいのであればDODAへ登録するとよいでしょう。

後々アドバイザーのサポートが欲しくなったら、エージェントへの相談申し込みができますので、アドバイザーの力を借りるタイミングも自分で決められます。

「いきなりアドバイザーの方に話を聞いて、トントン拍子で転職が進んでしまうことに気持ちが追い付かない...」という方はDODAにまず無料登録して、転職サイトとして利用し、心が決まったタイミングでアドバイザーの力を借りる、といった使い方で転職活動が可能です。

 

運営歴は20年以上!安心できる長い運営歴

DODAを運営するパーソルキャリアは20年以上の運営歴を持っており、昔から転職業界に携わっています。

今ほど転職市場が活発でなかった一昔前には「デューダする=転職する」という言葉が生まれていたほど、転職市場での影響力は大きいです。

古くからの経験と実績を持っているため、エージェントのサポートはリクルートエージェントと並ぶくらい高いサポート力を持っています。

現在は転職市場が活発になったことから、発足したての転職支援サービスも目立ちますが、そのぶん実績には不安があります。
実際に転職してみて「こんなはずじゃなかった」という転職者も珍しくありません。

しかしこれまで長く20年以上も運営できているDODAには紛れもない実績があります

実績のあるDODAだからこそ、求人数もトップレベルに多く、その数は10万件以上
リクルートエージェントに負けず劣らない転職支援をしてくれますので、転職活動するにあたって自由に転職活動できる転職サイトも利用したいという方にはDODAがおすすめです。

DODAへの無料登録はこちら

年収600万円以上の方に支持される転職サイトNo.1

DODA(デューダ)

年収600万円以上で年収アップを目指すのに最適な『ビズリーチ』の特徴

高収入向けの求人に特化

ビズリーチは高いレベルを持った転職者と管理職など高いスキルを持った即戦力を欲しがっている企業を結ぶ転職支援サービスです。

年収600万円以上の人が多く利用しており、年収を100万円アップさせている人も珍しくありません。

経験の少ない20代よりも30代や40代向けの求人が多く、高い専門性やマネジメント経験を持っている人向けです。

特に「今の収入と仕事内容が一致していない」と感じる方は、高い確率で年収が上がります。

あなたのスキルと経験を欲しがる高いレベルの求人が複数あるので、適した給与額で提示されることが多いです。

経験が浅かったり、これまでの職歴に専門性がない人には向いていませんが、これまで1つの職種一筋に打ち込んできた人で、年収600万円以上を目指して転職するならビズリーチほど満足度の高い転職活動ができるところはありません

 

あなたの実績を見てヘッドハンターや企業の人事から直接スカウト

ビズリーチではヘッドハンターや企業の人事があなたのプロフィールを見て、直接スカウトします。

あなたの経歴やスキルを見てスカウトを送ってくるので、自然と高いレベルの求人を待っているだけでゲット可能です。

他の転職サイトのスカウトサービスと違って、レベルの高い求人を扱っている優良企業が多いので、高収入の求人ばかりもらえます。

またヘッドハンターはあなたの経歴やスキルだけではなく、あなたが仕事をしてきたバックグラウンドからも分析したうえで「これまでの経験を生かせば、別の分野の新しい仕事もできますがどうですか?」という風に自分では気づけない新しい転職先が見つけてくれます。

ただ高収入な求人が揃っているだけでなく、あなたの新しい将来の生き方を教えてくれるのもビズリーチの魅力です。

ビズリーチへの無料登録はこちら

-将来が不安

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.