将来が不安

高卒の社会人は離職率が多い?将来が不安な高卒のあなたへ

更新日:

高卒だと将来が不安?

日本は学歴社会とも言われており、学歴が将来を左右するという考えを持っている人は多いです。大学進学が当たり前と言われる時代になっており、高卒では不安な将来しか無いと周りに言われて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

高卒だからと言って将来がダメになることは決してありません。昔に比べると、年々学歴を重視するような風潮は薄れてきており、実力があれば学歴関係なしにのし上がれるようになっています。

現に中卒や高卒の人でも企業の社長をしている人も多いので、高卒だから将来が不安だらけということはありません。これからの生活次第であなたの好きなように変えていくことは可能でしょう。

 

高卒の離職率について

高卒新卒社会人は、3年以内で仕事をやめてしまう人が10人に4人はいます。3年以内に離職した新卒の高卒社会人は約40%と、とても高いです。

「給料が低い...」

「就職した先の仕事が憧れていたものと違った...」

「職場の人間関係がきつい」

など様々な理由があるようで、辞めてしまったはいいものの、転職先もなかなか見つからずに困っている人が多いと聞きます。

就職先を探す際には、先生に言われたところに行くのではなく、自分でしっかり調べる必要があるでしょう。

 

大学に行くべきだった?

ちなみに大卒の社会人の場合だと約32%と辞めてしまう人は高卒に比べると少なくなりますが対して変わりません。

何か大学に行って学びたいものがあるのであれば、大学に行くことも良いと思いますが、ただ4年間遊びに行く感覚でいるのなら考え直したほうが良いでしょう。

大学を卒業しても就職できない人や就職してもすぐに辞めてフリーターになる大卒も少なくありません。大学に行くことであなたの将来してみたいことを叶えられるのなら、大学進学を考えるべきでしょう。

学歴社会が薄れてきていると言っても、地方の方に行くと未だに学歴が物を言うところもあります。地方の国立大に入ると、まるで東大に入ったかのように敬われることも多いため、地方に就職する場合は大卒の学歴があると就職しやすいです。

 

仕事に貴賎はないとも言われているが...

仕事に貴賎はないと最近では学校でもよく言われます。

仕事に上も下もないと言う考え方で、間違ってはいないでしょう。世間からは冷たく見られがちな工場の仕事もそこで働く人がいなければ私たちは困ります。

しかし、自分が働く仕事となるとそんなことを言ってられないのが本音です。他人に羨ましがられる仕事をしたいと言う気持ちが無いと言えば嘘になりますし、興味のある仕事でも給料が低いと気持ちは敬遠してしまいます。

例えば、飲食店などがそうです。
接客が好きでお客さんと直接関わる仕事をしたいと一度は思ったこともある方がいると思いますが、飲食店のほとんどは世間から見るとアルバイトでもできる仕事と認識されています。給料もお世辞にも高いとは言えません。

そういった世間からの評価や金銭面で将来を不安に感じてしまい、本当にやりたいことを見失ってしまう人も多いのではないでしょうか?

「世間から評価の高い仕事から好きな仕事を選ぶ」という考え方で就職を決める人もいます。世間から高評価な仕事は数える程度しかありませんし、その中にやりたいことを見つけられる人はとても少ないです。
無理してそんな選び方で決めた仕事を、これから数十年も続けられるのかと考えると、人生のほとんどを我慢して過ごす将来を想像したくもありません。

確かにお金は生活に必要なものなので大事ですが、世間から見られる目を気にする必要はないのではないでしょうか?
「自分がやりたいことができる仕事を選ぶ」と言う考え方のほうが将来が楽しそうだと感じます。何も働き方は1つしか無いわけではありません。

先程の例えで言うと、飲食店で働きたいと言う目標を叶えるための方法は飲食店に就職するという方法の他にもたくさんあるでしょう。
副業OKの会社に入って週3のバイトで飲食店の仕事をしてもいいわけですし、極論ですが会社を作って飲食店部門を作ることができればいつでも働きに行けます。

忙しそうな生活になりそうで、心と体が持つのか不安に感じる方も多いと思いますが、好きな仕事をしていると働いているって感覚がないものです。確かにきつくないと言えば嘘になりますが、興味のない仕事で長時間拘束されるよりはかなり気楽に働けます。

 

高卒は将来が真っ暗なわけではない

高卒だと確かに就職先が限られてくるものの、将来の生き方は数え切れないほどあります。あなたがこれからの将来で何をしていきたいのか見つけることができれば、自ずとやりたいことが見つかり、それに向かって努力できるのは事実です。

毎日を一生懸命に生きていると不安を抱える暇もありませんので、一つ目標を定めてそれに向かって動いてみましょう。

ペンとノートがあれば自分のやりたいことは見つけることは可能です。
思いつく限り、自分のやってみたいことをノートに書いていけば、その中に将来を生きるヒントが隠れています。

例:最低限の生活ができるお金がほしい
⇒毎月20万は必要
⇒求人を調べてみる

このように連想ゲームをする雰囲気でノートに書いていくとやるべきことが見えてきます。ノートに出てきた行動が正解なのかは誰にも分かりませんが、何かを掴むきっかけになる可能性はありますし、ずっと頭で悩んでいても何も変わりませんので何かしら行動することが大事です。

 

何を重視して仕事を選ぶか

あなたは仕事に何を求めていますか?

給料ややりがい、プライベートの時間の確保など人によって重視したい優先順が変わってくると思います。

あなたの欲しいものの全てを満たしてくれる仕事というのはなかなかありません。1つもしくは2つだけ、あなたが仕事に重視するものを選び、仕事を探してみるのも一つの方法です。

やりたいことをやるのが一番良いのかもしれませんが、考えても出てこない場合は、一旦新しい環境に身を任せてみることで見えてくるものもあります。

何もせずに将来の不安を憂いてるだけでいるよりは何かしら挑戦してみましょう。

 

人生のピークは今!

これは高卒の人だけに言えることではありません。
将来がどうなるかは今あなたが何をしているかで変わってきます。

資格の勉強をするでも良いし、何か気になることを調べるでもよいです。数年後の目標を決めてそれに向かって必要なことをしていきましょう。

何も学校を卒業してストレートで就職し、定年まで働き続けることが人間の理想の姿ではありません。働き方は人それぞれですし、あなたが満足できる働き方であれば、不安も小さくなっていきます。

人生は長いですし、不安に怯えず、一つ一つ自分のペースでスキルアップしていくことが大切です。

 

将来への不安は自分次第

将来への不安があることは間違っていることではありません。
親に守られていた未成年が社会人になると、自分の力だけで何でもこなさなければなりませんので、何かしら不安があることは当然です。

不安がなく、毎日過ごすことができる人はいません。
その不安があなたの今の状況を見せてくれる一つの感情なので、不安を解消するために動くだけでも自然に将来が変わってきます。

不安な感情は次のステップに進む原動力になりますので、一つレベルアップができると思って、不安な気持ちを大切にしていくことが生きていく上では必要なことなのかもしれません。

また将来の不安を解消するために、将来の選択肢を増やしておくのも大切です。

転職エージェントは無料で様々な仕事について知る機会になりえるので特におすすめします。

転職する気がなくても、転職エージェントを使っている人は多く、現状の環境と周りの環境を比較できるというメリットが大きいです。

転職エージェントで相談したからといって、転職を強要されることはありません。転職すべきでない場合は「転職は薦めない」とはっきり言ってくれるぐらいです。

ひょんなことで転職エージェントからもらった情報をきっかけに新しい将来の道が見つかるかもしれません。将来の選択肢を広げるためにも転職エージェントへの無料登録しておくと良いでしょう。

最大手の転職支援サービス「リクルートエージェント」の公式サイトはこちら

転職するなら転職支援実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェント

転職に対してこんな悩みはありませんか?

  • 今の職場の環境が悪くて何とか抜け出したい
  • 自分に合った転職先を見つけたい
  • 今より高い年収の会社に転職したい
  • 履歴書や職務経歴書の書き方が分からない
  • 転職活動をどのように進めればいいか分からなくて不安
  • 自分が転職した方がいい状況なのかどうか分からない
  • 自分のキャリアでどの程度のレベルの転職が可能なのか知りたい
  • 転職したいけどどうやって転職先を決めればいいか分からない
  • 転職サイトに載っている求人よりもっと良い求人を探したい
  • 地方に住んでいて転職エージェントで直接面談を受けるのは難しい

1つでも当てはまるようなら無料で転職について相談できる『リクルートエージェント』を登録するのがおすすめです。

リクルートエージェントでは転職に関する悩みを解決したうえで、ワンランク上の転職活動ができます。

  • 転職支援実績No.1
  • 自分で気づけないあなたの強みを分析して転職成功までサポート
  • 申し込んだら内定が決まるまで面倒な作業を全てサポート
  • 手厚い転職支援サポートは完全無料
  • 言いづらい年収交渉は代行してくれる
  • 満足度99%の面接力向上セミナー
  • 公開してしまうと応募が殺到してしまうような非公開求人が約100,000件
  • 転職の無理強いはしないので、無料申し込みをして相談したうえで転職するかしないか選択できる
  • 遠方の方でも安心!電話で面談を受けられる

転職に関する悩みの解決から納得のいく転職成功までリクルートエージェントが全てサポートしてくれます。

 

転職活動を全力サポートしてくれる『リクルートエージェント』の3つの特徴

初回相談から内定入社まですべて無料でサポート

リクルートエージェントは初回相談から内定入社まですべて無料でポートしてくれます。

お金は求人を出す企業側からもらっているので、転職活動するあなたがお金を払うことは一切ありません

また一度相談したうえで、転職活動を続けるかどうか決めるので、リクルートエージェントが転職を無理強いすることはないです。

転職するかどうかの迷いがある場合は、まずプロのアドバイザーと話をしてみるところから始めてみましょう。

 

転職支援実績No.1

就職・転職の大手であるリクルートが運営しているので実績は本物です。

それぞれの業界・職種に対して専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーが約470名もいるので、あなたに合わせた転職支援をしてくれます。

大手ならではのサポート力があるからこそ、成功実績No,1を勝ち取っていると言えるでしょう。

一番頭を抱えがちな履歴書や職務経歴書の作成もリクルートエージェントならとことん添削してくれます。職務経歴書がワンランク上がるので、転職も成功しやすく、ワンランク上の条件で転職成功することも珍しくありません。

リクルートエージェントはこれまで多くの方を転職成功させてきた実績からくる経験をもとに、納得度の高い転職活動を実現させています。

 

あなたの強みを分析して、より高いキャリアへの転職を可能にする

人は意外にも自分のことをより深く分析できないものです。

一人で転職活動していたら、より良い自己アピールができずに納得できない転職をしてしまう人もたくさんいます。

しかしリクルートエージェントはこれまで多くの転職者を見てきた経験からあなたの強みを引き出し、転職活動の糧にしてくれます

これまでの経歴だけでなく、あなたの思考パターンからもあなたの魅力を引き出してくれるので、転職を優位に進めたいなら利用しない手はありません。

 

【公式サイト】リクルートエージェント

 

転職サイトと転職エージェントをあわせ持つハイブリッド型の転職支援サービス

DODA(デューダ)

 

転職サイトと転職エージェントのどちらも使える『DODA(デューダ)』の特徴

転職サイトと転職エージェントのどちらの顔も持っている

求人を自由に閲覧できて自分のペースで転職活動できる転職サイト。
アドバイザーのサポートを受けながらより良い転職活動を実現する転職エージェント。

DODAはどちらも兼ね備えた転職支援サービスです。

まだ転職活動をしたことがなくて、最初は自分のペースで転職活動したいのであればDODAへ登録するとよいでしょう。

後々アドバイザーのサポートが欲しくなったら、エージェントへの相談申し込みができますので、アドバイザーの力を借りるタイミングも自分で決められます。

「いきなりアドバイザーの方に話を聞いて、トントン拍子で転職が進んでしまうことに気持ちが追い付かない...」という方はDODAにまず無料登録して、転職サイトとして利用し、心が決まったタイミングでアドバイザーの力を借りる、といった使い方で転職活動が可能です。

 

運営歴は20年以上!安心できる長い運営歴

DODAを運営するパーソルキャリアは20年以上の運営歴を持っており、昔から転職業界に携わっています。

今ほど転職市場が活発でなかった一昔前には「デューダする=転職する」という言葉が生まれていたほど、転職市場での影響力は大きいです。

古くからの経験と実績を持っているため、エージェントのサポートはリクルートエージェントと並ぶくらい高いサポート力を持っています。

現在は転職市場が活発になったことから、発足したての転職支援サービスも目立ちますが、そのぶん実績には不安があります。
実際に転職してみて「こんなはずじゃなかった」という転職者も珍しくありません。

しかしこれまで長く20年以上も運営できているDODAには紛れもない実績があります

実績のあるDODAだからこそ、求人数もトップレベルに多く、その数は10万件以上
リクルートエージェントに負けず劣らない転職支援をしてくれますので、転職活動するにあたって自由に転職活動できる転職サイトも利用したいという方にはDODAがおすすめです。

DODAへの無料登録はこちら

年収600万円以上の方に支持される転職サイトNo.1

DODA(デューダ)

年収600万円以上で年収アップを目指すのに最適な『ビズリーチ』の特徴

高収入向けの求人に特化

ビズリーチは高いレベルを持った転職者と管理職など高いスキルを持った即戦力を欲しがっている企業を結ぶ転職支援サービスです。

年収600万円以上の人が多く利用しており、年収を100万円アップさせている人も珍しくありません。

経験の少ない20代よりも30代や40代向けの求人が多く、高い専門性やマネジメント経験を持っている人向けです。

特に「今の収入と仕事内容が一致していない」と感じる方は、高い確率で年収が上がります。

あなたのスキルと経験を欲しがる高いレベルの求人が複数あるので、適した給与額で提示されることが多いです。

経験が浅かったり、これまでの職歴に専門性がない人には向いていませんが、これまで1つの職種一筋に打ち込んできた人で、年収600万円以上を目指して転職するならビズリーチほど満足度の高い転職活動ができるところはありません

 

あなたの実績を見てヘッドハンターや企業の人事から直接スカウト

ビズリーチではヘッドハンターや企業の人事があなたのプロフィールを見て、直接スカウトします。

あなたの経歴やスキルを見てスカウトを送ってくるので、自然と高いレベルの求人を待っているだけでゲット可能です。

他の転職サイトのスカウトサービスと違って、レベルの高い求人を扱っている優良企業が多いので、高収入の求人ばかりもらえます。

またヘッドハンターはあなたの経歴やスキルだけではなく、あなたが仕事をしてきたバックグラウンドからも分析したうえで「これまでの経験を生かせば、別の分野の新しい仕事もできますがどうですか?」という風に自分では気づけない新しい転職先が見つけてくれます。

ただ高収入な求人が揃っているだけでなく、あなたの新しい将来の生き方を教えてくれるのもビズリーチの魅力です。

ビズリーチへの無料登録はこちら

-将来が不安

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.