ビズリーチ

なぜビズリーチなら転職できるの?年収アップの転職ができる理由

更新日:

「ビズリーチって本当に転職できるの?」

ビズリーチはハイクラス向けの求人が多いことで評判の転職サイトです。高収入の求人が多いため、年収アップの転職ができることでも人気があります。

ただ本当にビズリーチを使えば、納得のいく転職ができるのか疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

そこで今回はビズリーチが本当に転職できるのか、または年収アップの転職ができる理由についてまとめてみました。

 

ビズリーチなら転職できる!年収600万以上の人がよく使っている

ビズリーチは「年収600万円以上の方に支持される転職サービスNo.1」というキャッチフレーズの転職サイトです。

実際に転職サイトの利用経験を問うアンケートでは、年収が高い人ほど、大手の転職サイトだけでなく、ビズリーチを利用している人の割合が増えていく結果が出ていました。

ただビズリーチは年収の高い人が高い年収のまま転職しているだけではありません。

もちろん年収アップはしていないまま転職する人もいますが、850万から1,000万に年収の上がる転職をするなど、高年収からさらなる高年収の期待できる求人が多いといえます。

「年収600万未満の自分には難しいかな...」と考えてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。年収600万未満でもビズリーチで年収アップした転職を決めた人は珍しくないです。

つまりはどんな方でも年収アップの転職先を見つけることができるといっても過言ではありません。

ここからはビズリーチなら年収アップの転職ができる5つのポイントを具体的に説明していきます。

 

ビズリーチなら年収アップの転職ができる5つのポイント

高収入の転職先ばかり扱っている

大手の転職サイトだと大量採用を目的とした求人も多くあるため、それほど高い年収を見込める求人の割合は低いです。

しかしビズリーチで求人を出している企業は、安くて若い労働力ではなく、即戦力となる管理職や専門職の人を探す求人が多くなっています

「これまでの経験やスキルを生かしてほしい」と考えて求人を出している企業ばかりなので、必然的に年収額も増えていくのです。

現に公開求人だけ見ても、提示されている年収額はかなり高くなっていることが分かります。

「400万~700万」や「800万~1,000万」など上限が1,000万の求人もビズリーチなら珍しくありません。年収が200万~300万の求人は見ることがないくらいです。

公開求人でこれだけ高い年収の求人が多いので、企業やヘッドハンターから提案される非公開求人であれば、もっと好条件な転職先となっています。

年収1,000万円以下の人であれば、ほぼ確実に年収アップする転職ができるといっても間違いではありません。

 

企業と公平なやりとりできるから納得のいく転職ができる

ビズリーチは無料会員でも転職活動ができるものの、積極的に転職活動するなら有料会員になる必要があります。

多くの転職サイトでは求職者が無料で利用できるものばかりです。有料であるというところだけ見るとデメリットのように感じるかもしれません。

しかしビズリーチは求職者もお金を払うシステムだからこそ、納得のいく転職先ができるようになっています

求職者が無料で利用できる転職サイトだと、転職サイト運営から見て求人を出す企業がお客さんです。そのため企業側の要望ばかり聞いて企業側に有利な動きをします。

つまり他の転職サイトだと企業側の要望を優先しすぎて、転職のミスマッチが起こる可能性もあるのです。

しかしビズリーチは求職者もお金を出すため、転職する我々の要望も聞こうという姿勢があります。そのため求職者と企業側が公平になるよう運営が動いているといえるのです。

運営が無理に転職先をすすめてくることはありませんので、求職者である私たちも安心して転職ができます。

企業と公平な立場でやりとりできるビズリーチなので、他の転職サイトと比べると、転職が失敗する可能性は低いといっても過言ではありません。

 

スカウトにもランク分けされていて機会損失の可能性が低い

ビズリーチでは、自ら企業の求人を見て応募するだけでなく、企業もしくはヘッドハンターからスカウトが来ます。

転職活動といえば、自ら希望する職種や業種を絞り込んで転職先を探し、応募するのが一般的といえるでしょう。

しかしスカウト機能があることで、自分では気づけない求人を見つけられるようになります

第三者の目線からあなたの価値を見出してスカウトしてくれるので、予想以上に好条件を提示されることも珍しくありません。

またビズリーチはスカウトが多いので、自ら求人を探しに行かなくても、満足のいく転職ができる可能性も高いです。

まずはどんなスカウトを受け取れるのか見てみるのが良いでしょう。

ちなみにスカウトには2種類あり、通常の「スカウト」と強い希望を持った「プラチナスカウト」です。無料会員ならプラチナスカウトだけ、有料会員なら通常のスカウトも受け取れるようになっています。

有料会員制のビズリーチですが、無料会員でも年収アップが見込める転職ができるシステムになっていますので、まずは無料登録しておくのがおすすめです。

 

新しいキャリアの可能性が見つかる

ビズリーチは企業だけでなく、ヘッドハンターも多く在籍しています。2,600人ものヘッドハンターがおり、高収入向けの求人が多いからこそ、ベテランのヘッドハンターも多いです。

ヘッドハンターはあなたの職歴やこれまでの経験を見て、転職先を提案します。

だいたいは同じ職種や業種であることがセオリーですが、ヘッドハンターの提案により、新しいキャリアの道が見つかることもあるのは事実です。

自分の市場価値を正確に理解している人はなかなかいません。第三者のヘッドハンターがそれに気づかせてくれる提案をしてくれますので、思いもしないところから満足のいく転職ができる可能性は高いです。

ちなみにビズリーチではヘッドハンターのMVPを決めるヘッドハンターサミットも毎年開催されていますので、ヘッドハンター自身のモチベーションも高くなっています。

ビズリーチは無料会員でもヘッドハンターからのスカウトを受け取ることができますので、まずは無料登録してどんなスカウトが来るのかチェックしてみるのがおすすめです。

 

職務経歴書の書き方はガイド付きだから安心

転職活動といえば、心配なのが自己アピールです。

特に初めての転職活動だと職務経歴書などの書類をどのように書けばよいのか悩む経験は誰にでもあります。

しかしビズリーチでは職務経歴書を書く上にあたってのアドバイスが豊富です。

他の大手転職サイトとは違って、具体例もあるので、具体例のまま書いていくだけでそれなりの職務経歴書が出来上がります。

アドバイス量は多いので、1つずつ確認しながら職務経歴書を書くと、人によっては時間がかかってしまうかもしれませんが、時間がかかるからこそ完成度は高いです。

職務経歴書は何度も変更できますので、無料登録したらまずはアドバイスを確認しながら職務経歴書を記入していくようおすすめします。

しっかり職務経歴書を作り上げれば、年収アップの転職ができる可能性があがるといっても間違いありません。

 

年収が上がる求人を探しているならビズリーチがおすすめ

これまでの経験を活かしつつ、年収を上げられる

年収が上がる求人をお探しの場合はビズリーチが一番おすすめです。

求人のほとんどがハイクラス向けというだけでなく、求職者と企業側が公平な立場でやりとりできますし、スカウト機能も豊富となっています。

ヘッドハンターがあなたの経験やスキルを見て、スカウトしてくれますので、これまでの経験を生かした転職ができるのも魅力です。

また実際にヘッドハンターへメールで「どうして自分を選んだのか」聞いてみるのも良いでしょう。

そこからあなた自身が気づけなかった、自分の市場価値を知ることもできますので、今後の転職活動にも役立ちます。

市場価値を知ることで、これまでの経験を生かすことのできる求人の幅も広がり、満足のいく転職ができるようになるはずです。

 

年齢が若ければ年収が低くても転職できる?

「20代で年収500万もないし、ビズリーチに登録しても年収アップする会社に転職できる?」

確かにビズリーチは審査がありますので、年収が低いと審査に落ちると考えてしまうのも無理はありません。

しかし20代という年齢の若さだと年収が500万超えている方が珍しいです。

そのため年収300万ぐらいでも20代であれば、審査に通過するケースもよくあります。

若いというのが即戦力にならない理由にはなりません。しっかりこれまで頑張ってきた経験やスキルを職務経歴書にアピールできれば、転職できるといっても過言ではありません。

特に若いうちはスキルがあっても、周りと同じくらいの給料しかもらえないことも多いです。

そのためスキル重視であなたを見てくれる企業やヘッドハンターが多いビズリーチで転職活動するメリットは大いにあります。

審査は無料ですし、何度も受けることが可能です。年齢が若いからといって登録もしないのは機会損失といっても良いでしょう。

年齢を気にせず、まずは無料登録してスカウトが来るのを待ってみるのがおすすめです。

 

無料登録すれば年収アップできるかどうかがわかる

ビズリーチは有料会員の制度があるものの、無料会員でも転職活動はできます。

公募求人に応募したり、プラチナスカウトに返事を返すことはできますので、無料会員でも転職できるといっても過言ではありません。

また無料会員登録して、スカウトされたヘッドハンターとお話しすることで、自分の市場価値を無料で知れます。つまり年収アップできるほど自分が他の企業に必要とされているのかを確認できるのです。

ちなみにビズリーチは無料会員登録して審査に通過すれば、1週間お試しで有料会員になれます。

まずは無料会員で審査を受けてみて、自分がどれくらい年収アップの転職ができるのか、確認してみるところから始めるのがおすすめです。

この記事が気に入ったらフォローしよう

-ビズリーチ

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 All Rights Reserved.