リクルートエージェント

リクルートエージェントに登録する方法や登録するときの疑問を解説!

投稿日:

「リクルートエージェントの登録方法を具体的に知りたい」

「リクルートエージェントに登録できないことがあるって本当?」

リクルートエージェントは転職成功実績No.1であり、約41万もの転職成功者を輩出しています。

100,000件を超える求人数も大手エージェントならではと言えるでしょう。

そこで今回はリクルートエージェントに登録する方法や登録できない原因についてまとめてみました。

リクルートエージェントへ無料登録する方はこちら

 

リクルートエージェントは登録から転職成功まで完全無料

リクルートエージェントは登録してから転職成功するまで、徹底的にサポートしてくれます。

ただリクルートエージェントは求人を出している企業からお金をもらっているので、転職する側の私たちは無料で転職活動することが可能です。

また「転職すべきか分からない...」といった風に、今すぐ転職する気がなくても登録して利用できます。

エージェントに転職すべきか相談するだけのために利用する人も珍しくありません。転職するかどうか悩んでいるのであれば、一度リクルートエージェントに登録して、話だけ聞くのもおすすめです。

 

リクルートエージェントの登録方法を簡単に解説

それではリクルートエージェントの登録方法を簡単に解説していきましょう。

まずは公式サイトにてリクルートエージェントの登録画面へ移動します。

まずは赤いがついている項目の入力を済ませましょう。入力したら「同意し次へ」をクリックします。

 

次にプロフィール情報を入力していきます。簡単な項目ばかりなので、サクサクと入力していきましょう。

途中で職務経歴書を書く欄がありますが、あとからエージェントと一緒に企業向けの経歴書を書きますので、ここでは軽く書いておくくらいでよいです。

ただ長々と書くのはよいのですが、分かりにくくなってしまうのも問題なので、これまでの経験を箇条書きでわかりやすく書くぐらいにしておくとよいでしょう。

 

プロフィール情報を入力していくと、リクナビNEXTのスカウトサービスへの登録案内が出ます。

これは簡単に説明すると、企業側があなたのプロフィールを見て、面接確約のオファーを届けてくれる機能です。

自ら求人を探さずとも、求人を紹介されますので、思わぬキャリアの道が見つかる可能性があります。メールが届くくらいですので、本格的に転職活動するなら登録しておくのがおすすめです。

 

プロフィールをすべて入力したら、リクルートエージェントへの申し込みは完了です。

1週間以内にエージェントの方からメールか電話で連絡が来るのを待ちましょう。

 

リクルートエージェントに登録するときの注意点

登録する際の職務経歴は分かりやすく書こう

リクルートエージェントは登録する際に職務経歴書を書く欄がありますが、できるだけ分かりやすく書いておくのがおすすめです。

職務経歴書は簡単な審査対象となります。あなたがどんな経験やスキルを持っているかを見て、求人があるかを確認しますので、書いておくと審査を通過しやすいです。

求人がないと判断されてしまった場合は、登録を断られてしまう可能性があります。

箇条書きで簡単に、これまでの経験やスキルをアピールしておきましょう。

 

申し込んだ登録内容を変更する場合は要連絡

もしも登録を申し込んだ後に登録内容を変更する場合は連絡しておきましょう

名前や電話番号を間違えたなどの凡ミスがあるかもしれません。

自分でログインしてサイト上で変更することはできませんので、入力内容を間違えている場合はお問い合わせフォームから連絡するか、キャリアアドバイザーへ直接伝えるかの2つの方法があります

好きな方法で問い合わせましょう。自分で変更できないのは面倒なので、登録時に確認しながら入力を進めていくのが良いです。

 

リクルートエージェントの登録後はどんな流れになるの?

初めての転職エージェントをご利用の場合は、リクルートエージェントに登録後、どのような流れになるのかイメージしづらいのではないでしょうか?

そこで今回はリクルートエージェントに登録後、いったいどのような流れで転職成功まで進んでいくのか簡単にまとめてみました

 

登録期間はだいたい3か月

リクルートエージェントに申し込み後、1週間以内に電話かメールでエージェントから連絡が来ますので、連絡が来るまでは待っておきましょう。

ちなみに転職活動期間はだいたい3か月ですので、3か月間ぐらいリクルートエージェントで転職活動をしていくことを視野にいれておくとよいです

エージェントもゆっくり転職活動させるわけでもなく、どんどん求人を紹介してくれますので、自分からなかなか行動できない人は一人で転職サイトを使うよりも、リクルートエージェントに登録して転職活動を進めるのをおすすめします。

 

紹介可能な求人があるか確認した後、エージェントから連絡が来る

登録から1週間以内で行われる審査をへて、あなたに紹介可能な求人があった場合は審査通過できます。

エージェントから連絡が来て、今後の転職活動について話し合う場を設けてくれますので、まずは会ってみましょう。

また直接会いに行くことができない距離に住んでいる場合は、電話で面談となりますので、どこに住んでいる方でもエージェントの方に相談することは可能です。

 

キャリアアドバイザーとの面談がスタート

いざキャリアアドバイザーとの面談がスタートすると、まずはあなたの転職に対する希望やこれまでの経験について具体的に相談していきます。

これからエージェントが本格的にあなたの転職先の求人を探すにあたって必要な情報ですので、疑問が残らないようにどんどん話していきましょう。

またあちらはプロのエージェントですので、話を聞きだすのもうまいです。聞かれたことを間違いのないように答えていけば、あなたに合う転職先を見つけ出してくれますので、話忘れがないように相談するのを意識しておくぐらいでよいでしょう。

 

求人紹介から書類や面接の対策が始まる

キャリアカウンセリングが終わったら、エージェントがあなたに最適な求人を見つけ次第、紹介してくれます。

基本的に求人の情報はメールで送ってくれますので、ゆっくり吟味することも可能です。

もし応募してみたい求人を紹介してくれたら、応募したい旨をエージェントの方に伝えましょう。

そこからは履歴書などの書類をエージェントの添削のもとに作成していきます。

提出書類の書き方は、サイト内に丁寧なガイドブックがありますし、エージェントがしっかりチェックしてくれるため、一人で書くよりも完成度の高いものができあがるはずです。

 

いざ応募して面接

書類等が出来上がったら、エージェントが企業の方にあなたを推薦してくれます。

その際に面接日の調整や条件などの交渉もエージェントがやってくれますので安心です。

あとは面接を受けて、自己アピールをするだけですし、面接対策もエージェントに相談できます

 

内定決定!

もし面接がうまくいって内定が決まったら、待っているのは入社への準備と現在働いている会社の退社手続きです。

ただリクルートエージェントは入社日の調整や年収の交渉などを転職先に掛け合ってくれるだけでなく、円満退社するためのサポートもしてくれます。

転職先へ働き始めるまで、徹底的にサポートしてくれますので、不安に思うことはほとんどありません。

内定が決まるまで出なく、入社するまでがサポート対象なので、どんな方でもスムーズに転職活動を終えることが可能です。

 

登録拒否されるのには理由がある

あまり多くはありませんが、リクルートエージェントに登録する際、登録を拒否されることがあるのは事実です。

リクルートエージェントは求人数が多く、様々な転職先があります。

ただ20代や30代など若手向けの求人が多く、40代以降のハイクラス向けの求人はそれほど多くありません。

つまり40代以上だと転職先に求める条件が大きくなりがちなので、なかなか求人数が見つからないケースもあるのです。

転職できないから断られるのではなく、あなたの希望する条件を満たす求人がないから断られると言えるでしょう。

そのため一度、登録を拒否された場合は転職先に求める条件の幅を広げてみると、審査通過できます。

もしくはビズリーチなどのハイクラス向けの転職サイトを利用してみるなど他の転職サイトを使ってみるのも良いでしょう。

特にビズリーチは年収600万円以上の求人を多く扱っており、年収アップを目指す人におすすめです。

 

リクルートエージェントの登録者数は50万人超え!

リクルートエージェントは2016年に登録者数が50万人を超えるほど、業界の中でも多くの転職者に利用されている転職エージェントです。

転職者がこれだけ集まるということは、それだけリクルートエージェントへ求人を出す会社も多いということですので、多種多様な転職先の候補を見つけることができるでしょう。

転職成功実績は累計で41万1,000人と、高い実績も持っています。

着々とリクルートエージェントで転職を決めている人は多く、転職成功実績No.1の肩書すら持っていますので、エージェントの質を心配することはありません。

大手ゆえの安心感も大きいですし、初めて転職活動する際はサポートの厚いリクルートエージェントで転職活動を始めるのがおすすめです。

 

まずは気軽にリクルートエージェントを無料登録だけしておく

リクルートエージェントの登録は無料でできますし、そのあと転職成功するまでも無料でサポートしてくれます。

また登録したからといって、無理に転職先を提示してくることはありませんし、転職すべきかどうかの相談をするだけでも大丈夫です。

もし転職について悩んでおり、少しでも頭の中で考えてしまう場合は、まずリクルートエージェントへ無料登録して、プロのアドバイザーに話をしてみるようおすすめします。

リクルートエージェントのアドバイザーは、同じように転職で悩んでいる人をたくさん見てきていますので、サクッと悩みに答えてくれるはずです。

また話をしてみることで、思ったより今の仕事より条件の良い仕事が見つかるケースも珍しくありません。

「アドバイザーと話してみてよかった」という意見も多いですし、リクルートエージェントで年収アップするひとはたくさんいます。

まずは無料登録して話だけでもしてみましょう。

リクルートエージェントへ無料登録する方はこちら

-リクルートエージェント

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.