リクルートエージェント

リクルートエージェントで転職するメリットとデメリットを解説!

投稿日:2018年6月9日 更新日:

「リクルートエージェントって本当に利用するべきなの?」

最近は転職をする人が増えており、転職に対して悪いイメージはなくなりつつあります。

実際にリクルートエージェントのように無料で転職をサポートしてくれるサービスも増えてきつつ、ある状況です。

そこで今回はリクルートエージェントを使ったら、どんなメリットやデメリットがあるのかまとめてみました。

リクルートエージェントを無料で会員登録する方はこちら

 

リクルートエージェントはデメリットよりメリットのほうが大きい転職エージェント

リクルートエージェントを使って転職するのはメリットもあればデメリットもあります。

しかしお金は全くかからずに無料で利用できますし、デメリットよりもメリットが目立つのは言うまでもありません。

さらにリクルートエージェントは他の似たような転職エージェントよりも大手ですし、転職成功実績No.1の肩書も持っています。

ただ転職エージェントによって、人に向き不向きがあるのも事実です。

今回はリクルートエージェントのメリットとデメリットをまとめていますので、リクルートエージェントがどんな転職支援サービスであり、あなたに必要なのかどうかを検討するための参考にしてみてください

 

リクルートエージェントのデメリット2つ

40代・50代になると厳しい?

リクルートエージェントのデメリットの1つとして、よく挙げられるのが年齢の問題です。

リクルートエージェントは40代や50代だと、転職先が見つかりにくいという話をよく聞きます。

確かに20代や30代に比べると、働ける年数が限られてくるので、40代や50代の人からするとあまり採用がないと予想してしまっても仕方ありません。

しかし40代や50代の人がリクルートエージェントでは転職できないわけではないです。

40代や50代となると、それなりに働いてきたスキルや経験を持っています。特にマネジメント経験のある人は重宝されやすいので、リクルートエージェントにも求人は多いです。また条件は落ちるかもしれませんが、全くの未経験でも人手不足の求人もあります。

20代などの若いうちは未経験でも転職できる求人は豊富かもしれませんが、40代や50代だとこれまでの経験やスキルを生かしたところでしか求人を受けるのは難しいため、転職できる道が限られてくるのです。

ただ限られるといっても、リクルートエージェントは取り扱っている求人数が多いので、これまで働いた職場より良い待遇で転職できる求人はあります

40代や50代は未経験可の仕事を選びにくい分、求人が減ってしまうのは否めませんが、今より好条件の求人がないわけではありませんので、まずは年齢を気にせず、無料登録してアドバイザーの方と話をしてみるのがおすすめです。

 

メールなどの細かい対応は遅い

リクルートエージェントは大手であるぶん、登録者数が多く、時期によっては一人のエージェントが多数の転職者を抱えて、同時進行でサポートしています。

そのため忙しい時期だと「メールでの対応が遅い時はある」といった口コミや評判も少なくありません。

全くサポートしてくれないということはありませんが、エージェントの方が忙しそうであれば、転職者の方も少し気を付けた方が良いでしょう。

「先日言っていた〇〇の件はどうなっていますか?」と一言ぐらい連絡しても問題はありません。

何か大切な書類関係であるなら、こちらから確認を取るぐらいの気持ちでいた方が良いです。

ただ一人のエージェントが多数の転職者を抱えるのはどこも同じですので、それほど差はありません。時期的な忙しさもあるので、メールの対応が遅いときはこちらからも気をつけるぐらいの気持ちを持っておくだけでよいでしょう。

「エージェントの抜けのせいで、転職の機会を逃した」といったことはありませんし、あまりにもエージェントがひどいと思った場合は担当の変更を要請できますので安心です。

 

リクルートエージェントのメリット5つ

満足できる転職先が勝手に見つかります

リクルートエージェントは、無料で登録の申し込みをした後は、転職先へ入社するまで徹底的にサポートしてくれます。

まず最初に面談することで希望する求人の話やあなたのこれまでの経験を聞いて、アドバイザーがあなたにぴったりの求人を電話やメールで紹介してくれます。
もし応募してみたい求人があれば応募し、あとはアドバイザーが面接日時や年収交渉までしてくれるのはもちろん、提出書類や面接などの対策まで一緒にしてくれるので安心です。
内定が決定したら、入社日の調整や退社の手続きまでサポートしてくれますので、あなたが転職先で働き始めるまでがサポート対象となっています。

登録してしまえば、自分から積極的に行動せずとも、満足のいく転職先が見つかるといっても過言ではありません。

「転職活動はまず何からすればいいの?」という風に、これまで転職の経験がない人はリクルートエージェントにお任せした方が素早く転職しやすいです。

 

転職エージェント業界ではNo.1!転職成功者数が41万人突破

リクルートエージェントは業界内でNo.1の転職支援実績があります。

登録者数は50万人を超えており、転職成功実績も高いです。

リクルートエージェントは「転職をすべきかどうか」だけを相談する登録者数も多いので、登録した人のすべてが転職するわけではありませんが、多くの人がエージェントの支援をもとに転職成功させています

大手ならではのこれまでの経験や実績があるぶん、他の転職エージェントより質が高いのは言うまでもありません。

これまで多くの転職者を見ているからこそ、あなたに合った転職先がどういうところなのか、面談するだけでしっかり分析してくれます。

自分が転職市場においてどれぐらい価値があるのか知るといった意味でも利用するメリットは大きいです。

転職するかどうか悩んでいる場合は、まずリクルートエージェントに登録して、どういう求人があるかだけでも聞いてみるのをおすすめします。

リクルートエージェントに無料で登録する方はこちら

 

10万件越え!他の転職エージェントより求人数が圧倒的に多い

リクルートの求人数は10万件を超えており、非公開求人数だけでも10万件あります。

非公開求人というのは、他社にプロジェクトを知られないために非公開へしていたり、公開してしまうと応募が殺到してしまう求人だったりすることが多いので、優良の求人ばかりです。

その数多くの非公開求人の中から選んであなたに紹介してくれますので、ほぼ必ず好条件の転職先を紹介してくれます。

大手だからこそ、ほぼすべての職種や業種の求人を網羅しているといっても過言ではありません。

1つの職種に特化している転職エージェントも多いですが、リクルートエージェントのように多種多様な求人を扱っているところの方が、新しいキャリアの道も見つけやすいです。

あなたのこれまでの経験をみて、考えもしなかったような転職先をアドバイザーが見つけてくれるのも大手のリクルートエージェントならではの大きいメリットといえます。

 

20年以上のベテランキャリアアドバイザーもいるから心強い

リクルートエージェントは登録者数が多いため、キャリアアドバイザーの数も多いです。

「登録者数が増えるほど、新人アドバイザーの数も多いのでは?」と不安になるかもしれませんが、心配はいりません。

リクルートエージェントには20年以上もアドバイザーをしているベテランも活躍しています。

社内での情報共有もしっかりしている大手だと考えると、新人だからといって全く転職先の紹介ができない新人が出てくることはありません。

大手だからこそ教育体制はしっかりしていますし、20年以上も経験しているアドバイザーがいると考えると教育レベルも高いです。

転職成功実績No.1なのはエージェント自体の質が高いからといっても過言ではありません。

 

転職成功の秘密である独自サービスが豊富

リクルートエージェントではパーソナルデスクトップと呼ばれる独自のサービスで転職活動のすべてを管理できます。

アプリもありますので、スマホから簡単に求人をチェックすることも可能です。

使いやすい独自のツールがあるからこそ、転職活動もしやすく、求人のチェック漏れも起きにくくなっています。

こういった細かいところがしっかりしているのも大手のリクルートエージェントならではのメリットといえるしょう。

機械に弱い人でも使いやすいシステムとなっていますので安心です。

 

リクルートエージェントは今すぐ登録しておいたほうが良い

転職活動は1日でも早めが吉

「今は転職する気がないからその気になったら登録しよう」

そう考えて登録しないのはもったいないので、1日でも早く登録しておくのをおすすめします。

「自分が現状で転職すべきなのかどうか」を把握するのも転職活動の1つです。

リクルートエージェントは絶対に転職する気がある人しか利用しているわけではありませんし、そういう人の方が少数派とも言えるでしょう。

早めに転職すべき状況にあるのか知ることで、将来設計しやすくなります。

まずは今すぐ登録してエージェントに相談してみるのがおすすめです。実際にその道のプロと話をしてみないと、転職について悩んでいる現状を変えるのは難しいと言えるでしょう。

 

再登録もできるから今すぐの転職じゃなくてもOK

リクルートエージェントは登録して退会しても再登録できます。

「求人を紹介してもらったけど、やっぱり今の仕事をもう少し頑張ってみます!」という理由で退会しても、状況が変わって転職したくなるときがくるのは珍しくありません。

そのような場合でもすぐに再登録して転職活動を始めることができますので、今すぐリクルートエージェントに登録することにメリットはあってもデメリットはないです。

「やっぱり転職しません」といってもアドバイザーが嫌な顔をすることはもちろんありません。場合によってはアドバイザーが転職するのを止めることがあるくらいです。

まずは気軽に無料で登録してみるとよいでしょう。

リクルートエージェントへ無料で会員登録する方はこちら

 

幅広い職種を視野に入れた転職ならリクルートエージェントの登録がおすすめ

転職エージェントは数多くありますが、リクルートエージェントは大手ならではの膨大な求人数が魅力の1つです。

幅広い職種の求人を取り扱っているからこそ、新しいキャリアの道が開けることも珍しくありません。

特に「今の職場に不満があるものの、希望する職種はない」という方でもアドバイザーと相談することで、あなたに最適な転職先を見つけてくれます

現在働いている会社にばれないようエージェントの方が設定もしてくれますので、早めに登録しておくデメリットはありません。

まず無料で登録して、アドバイザーと相談してみることをおすすめします。

リクルートエージェントへ無料で会員登録する方はこちら

-リクルートエージェント

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.