年齢

34歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

投稿日:

「他にやりたい仕事があるから転職したい」

「34歳向けにおすすめの転職サイトはあるの?」

34歳となると、他にやりたい仕事が見つかったり、会社の将来性が不安になったりといった理由で転職する人が増えています。

もし少しでも転職について考えてしまうのであれば、転職サイトへ登録しておくのがおすすめです。転職をするかしないかはともかく、今の自分の転職市場における価値がどれぐらいなのかを知れますし、転職サイトは無料で利用できるサービスがほとんどとなっています。

また最近は売り手市場となっているぶん、好条件の転職は成功しやすいです。特に34歳となればある程度キャリアを積んでいるため、即戦力として欲しがる企業はたくさんあります。

そこで今回は34歳の人におすすめの転職支援サービスを3つランキング形式でまとめてみました。

転職支援サービスを使った口コミや体験談もまとめていますので、参考にしてみてください。

 

34歳の人におすすめの転職支援サービスランキング

1位 リクナビネクスト

ジャンル:転職サイト
運営会社:リクルートキャリア
登録者数:700万人突破
利用料金:無料

【リクナビNEXTの特徴】

リクナビネクストは最も多くの人に利用されている転職サイトです。

転職した人の8割がリクナビネクストを利用しています。転職を決めた人のほとんどが利用している転職サイトなので、まだ使っていない人は今すぐ無料会員登録しておくべきです。

リクナビネクストを利用している30代前半の人に取ったアンケートによると、半数の人は30代という年齢が転職活動で不利になるとは感じていません。34歳であれば経験やスキルを活かした転職がまだまだできます。

リクナビネクストはただ求人の情報が載っているだけではなく、ガイドブックがあるので、一人でも悩むことなく転職活動できるのも魅力の1つといえるでしょう。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接の注意点など転職者の気になるところはガイドブックさえ読めば迷うことはありません

情報豊富なガイドブックのあるリクナビネクストだからこそ、転職決定数No.1の実績を持っているのでしょう。

また企業からオファーが来るスカウト登録をしておけば、自ら求人を探しに行く暇がなくても、企業の方から面接の連絡をくれるので、求人を探すのに苦労はいりません。

ちなみに登録する際に勤務先の企業を設定すれば、登録したことが会社にばれることはありませんので安心です。

完全無料で転職活動ができますので、まずは無料会員で登録して求人を探してみるようおすすめします。

リクナビNEXTの無料会員登録はこちら

 

2位 DODA

ジャンル:転職サイト+転職エージェントのハイブリッド型
運営会社:パーソルキャリア
登録者数:約402万人
利用料金:無料

【DODA(デューダ)の特徴】

DODAは転職サイトと転職エージェントの良いところを足したような転職支援サービスとなっています。自分で求人を探すこともできれば、アドバイザーからのサポートも受けることが可能です。

またDODAは前職のスキルを生かした求人紹介に特化している傾向にありますので、これまでの経験を元に仕事を選びたいという方におすすめの転職支援サービスと言えるでしょう。

34歳といえばある程度の経験を積んでいる年齢ですので、DODAのアドバイザーがあなたにおすすめの転職先を紹介してくれます。自分では気づかなかった強みを生かした求人を紹介してくれますので、転職の幅が広がることも珍しくありません。

またDODAは転職者からの満足度が最も高いことで評判のサービスでもあります。紹介される求人の数や質、アドバイザーの的確な転職活動ノウハウが聞けるなど、無料登録するだけで得られるものは大きいです。

ちなみに東京や大阪、名古屋、福岡などの都市部では転職フェアをよく開催していますので、現場の社員の話を直接聞くことができる機会もあります。

大企業から中小企業まで幅広い企業が来ていますし、現地ではガイドさんがあなたにおすすめする企業を直接アドバイスしてくれますので、行ってみて適職が見つかった転職者も珍しくありません

DODAも完全無料で利用できますので、まずは無料会員でどんな求人があるのかチェックしてみるのをおすすめします。

DODA(デューダ)の無料会員登録はこちら

 

3位 ビズリーチ

ジャンル:転職サイト
運営会社:ビズリーチ
登録者数:100万人突破
利用料金:無料会員でも転職活動は可能
年収750万円未満:30日間2,980円(税抜)
年収750万円以上:30日間4,980円(税抜)

【ビズリーチの特徴】

ビズリーチは高収入の求人が多いことで人気のある転職サイトです。

年収600~1,000万円クラスの求人が珍しくないほど高い年収の求人を取り揃えていますので、年収アップを目指して転職したい人におすすめします。

転職サイトの中でも年収600万円以上の方が支持しているNo.1の転職サイトですので、年収600万以上で転職を考えている人はビズリーチが無難です。

一般の転職サイトだと年収600万円以上の求人は限られてきますので、なかなか好みの求人は見つかりません。今よりも年収を下げたくない場合はビズリーチの登録は欠かせないです。

34歳で年収アップを実現させて転職している人もいます。「実力に見合った収入をもらえていない」と感じる方はビズリーチをまずは無料で利用してみましょう。無料会員でもスカウトはもらえますので、自分に市場価値がどれぐらいあるのかわかります。

他の転職サイトと比べると、有料会員の制度があるのはデメリットのように感じるかもしれませんが、お金を払うからこそのメリットもあるのはご存知でしょうか?

転職サイトの運営側は基本的に求人を出す企業側からもらうお金で経営しています。そのため企業側の要望を優先的に聞いてしまう傾向があるので、企業優先のサービスとなりがちです。

しかしビズリーチは求職者もお金を払うため、運営は求職者と企業のどちらも優先してサービス提供をしてくれますので、低い質の求人はほとんどありません

お金を払うからこそ、一生を左右する転職活動が後悔しないものになります。

有料会員の方が有利に転職できるものの、無料会員で転職活動ができないわけではありません。本格的に転職活動する際は有料会員へなればよいので、最初は無料会員として登録することをおすすめします。

ビズリーチの無料会員登録はこちら

 

「」34歳男性Aさん

年収や職種など転職前と転職後の違い

転職前 転職後
年収 400~600万円 400~600万円(100~200万円アップ)
職種 食品製造業 食品製造業

転職前の会社ではどのように働いていましたか?

新卒の入社だったので最初は品質管理で日々細菌検査業務、工場内点検業務などを行っていましたが他部署の退職による人員不足により若手だったため、年齢層の近い人がいいということで商品開発に異動になりました。

全く違う分野だっため、毎日会社に行くのも苦痛でしたが当時は退職という考えもなく、必死で仕事を覚え自分の商品を開発、商談でプレゼンするまでになり自分の商品の販売もできるようになりました

ただ、再び新しい仕事のために別部署を行き1年ほど新しい仕事を覚えたのち再度人員不足によって、再び開発に戻され再度開発として様々な商品を開発しました。

色々な部署や工場ともつながりがあったため、開発だけでなくちょっとした製造の相談事等も製造部門の人と打ち合わせ等を行いました。

 

転職を考えたきっかけはなんでしたか?

前職場に結局8年度在籍させていただきましたが、その内評価等を受ける上司は7人とほぼ毎年変わりました。そのため新しい上司との関係を築く点

査定の評価が人によって違うため、それまでの蓄積した評価というものがなく、全てフラット(いい意味でも悪い意味でも)になってしまい、どうしても他人と比べると不満は残っている点。

また、途中からは人に仕事がついてまわる点
困ったときに動かく都合のいい人材(それはそれで頼られていると思うので悪い気もしなかったですが)

その部分で先ほどにも記載した上司が変わる部分で評価の点が少し不満がたまり、最後は会社の方向に対して自分がどうしても賛同できなくなってしまったため、これでは自分にも会社にもよくないと思い転職を考えました

 

転職活動中はどのように活動されていましたか?

1つのサイトだけでは、企業も偏っているのではないかと思い、複数のサイトに登録して転職活動を行いました。(リクナビ、マイナビ、エン・ジャパン等)

その中でどこサイトにも共通して言えるのは、自分のアピールを記載できる所は徹底的に記載しました。

職務経歴書には自分が行ったことを細かい所まで思い出し、且つ誰にでもわかるような言葉で記載して、自分が頑張ったことをアピール。

また転職したいなと思い浮かんだ時から、自己アピールのツールになると思って少しずつ資格を取得していきました。

自分の職種に関係あるもの、とりあえず何かの役に立つものなど、そんなに多くはありませんが、最初は普通自動車免許だけしか記載できることがなかったものが2年弱で4〜5個は資格を取ることができ、この点もアピールポイントになったのか、書類提出では落とされることはなかったと思います。

 

転職時に重視していたことは何でしたか?

人生においてそう何回も転職することはないと思っていたので、本当にやりたい仕事である点。(同業他社い移ると思っていたので同じような開発は絶対に避ける)

可能な限り転勤がない点(まだ小さかったので子供と過ごしたかった)

この2点はなるべくかなえたいと思って活動をしていきました

他にも色々と考えるところはありましたが、全部を満たしてくれるような会社を見つけるのは宝くじで1等を当てるレベルと思ったので絞りに絞ってこの2点を重視して探していきました。

 

転職した結果良かったことはなんですか?

結果として今の所は不満なく仕事を続けられている所を考えると、転職した結果はよかったのではと思います。

最初から収入が増えるとは思っていなかったのですが、やはり当初の2年ぐらいは前の職場よりも収入が落ちました。

元々その部分を覚悟して転職したので、頭の中での最初のモチベーションは3年で戻すと決めて、必死で働きました。

生活は苦しかったですが、目標があったため、辛さを我慢して必死で働いた結果、結局2年で取り返しました。

その頃には仕事もある程度楽しくなってきたので、辞めたいという気持ちもなく、楽しく働けています

必死で働いた2年間でもう1つ苦労したのは、転職後の新しい人間関係です。

新人ではなく中途なので最初から周りがチヤホヤしてくれるわけでもないため、会話するためには自分から飛び込んでいくしかない点は苦労しました。

いきなりガッツリと話しこんでも、距離感が近い人と思われるし、ずっと喋らないと喋ってこない人と思われてしまうため、対人関係をどうやって上手く築いてくのが大事と思いました。

結局仕事に参加したり、下手ですけど少しずつ会話していって、何とか現在会社内でもある程度の居場所を確立したと思います。

この辛さも収入部分とあわせて2年ぐらいで解決し、今では楽しく働けているたえ転職して総合的によかったのではと言えます

 

他の年齢の人におすすめの転職支援サービス

【34歳以下の人におすすめの転職支援サービス】

29歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
30歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
31歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
32歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
33歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

【34歳以上の人におすすめの転職支援サービス】

35歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
36歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
37歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
38歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
39歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

-年齢

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.