年齢

35歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

投稿日:

「会社の将来性が不安になってきたので転職したい」

「35歳におすすめの転職サイトはあるの?」

35歳となると、重要な仕事を任されることも増えてきて、若いころには知らなかった会社のいろんな面を見ています。そこで会社の将来が不安になるような話を聞いてしまうことで転職を決める人が多いです。

他にも「別の仕事をやってみたい」と考えて転職する人もいるなど、35歳で転職する人は少なくありません。

もし少しでも転職について考えてしまうのであれば、転職サイトへ登録しておくのがおすすめです。転職をするかしないかはともかく、今の自分の転職市場における価値がどれぐらいなのかを知れますし、転職サイトは無料で利用できるサービスがほとんどとなっています。

また最近は売り手市場となっているぶん、好条件の転職は成功しやすいです。特に35歳となればある程度キャリアを積んでいるため、即戦力として欲しがる企業はたくさんあります。

そこで今回は35歳の人におすすめの転職支援サービスを3つランキング形式でまとめてみました。

転職支援サービスを使った口コミや体験談もまとめていますので、参考にしてみてください。

 

35歳の人におすすめの転職支援サービスランキング

1位 リクナビネクスト

ジャンル:転職サイト
運営会社:リクルートキャリア
登録者数:700万人突破
利用料金:無料

【リクナビNEXTの特徴】

リクナビネクストは最も多くの人に利用されている転職サイトです。

転職した人の8割がリクナビネクストを利用しています。転職を決めた人のほとんどが利用している転職サイトなので、まだ使っていない人は今すぐ無料会員登録しておくべきです。

リクナビネクストを利用している30代前半の人に取ったアンケートによると、半数の人は30代という年齢が転職活動で不利になるとは感じていません。35歳であれば経験やスキルを活かした転職がまだまだできます。

リクナビネクストはただ求人の情報が載っているだけではなく、ガイドブックがあるので、一人でも悩むことなく転職活動できるのも魅力の1つといえるでしょう。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接の注意点など転職者の気になるところはガイドブックさえ読めば迷うことはありません

情報豊富なガイドブックのあるリクナビネクストだからこそ、転職決定数No.1の実績を持っているのでしょう。

また企業からオファーが来るスカウト登録をしておけば、自ら求人を探しに行く暇がなくても、企業の方から面接の連絡をくれるので、求人を探すのに苦労はいりません。

ちなみに登録する際に勤務先の企業を設定すれば、登録したことが会社にばれることはありませんので安心です。

完全無料で転職活動ができますので、まずは無料会員で登録して求人を探してみるようおすすめします。

リクナビNEXTの無料会員登録はこちら

 

2位 DODA

ジャンル:転職サイト+転職エージェントのハイブリッド型
運営会社:パーソルキャリア
登録者数:約402万人
利用料金:無料

【DODA(デューダ)の特徴】

DODAは転職サイトと転職エージェントの良いところを足したような転職支援サービスとなっています。自分で求人を探すこともできれば、アドバイザーからのサポートも受けることが可能です。

またDODAは前職のスキルを生かした求人紹介に特化している傾向にありますので、これまでの経験を元に仕事を選びたいという方におすすめの転職支援サービスと言えるでしょう。

35歳といえばある程度の経験を積んでいる年齢ですので、DODAのアドバイザーがあなたにおすすめの転職先を紹介してくれます。自分では気づかなかった強みを生かした求人を紹介してくれますので、転職の幅が広がることも珍しくありません。

またDODAは転職者からの満足度が最も高いことで評判のサービスでもあります。紹介される求人の数や質、アドバイザーの的確な転職活動ノウハウが聞けるなど、無料登録するだけで得られるものは大きいです。

ちなみに東京や大阪、名古屋、福岡などの都市部では転職フェアをよく開催していますので、現場の社員の話を直接聞くことができる機会もあります。

大企業から中小企業まで幅広い企業が来ていますし、現地ではガイドさんがあなたにおすすめする企業を直接アドバイスしてくれますので、行ってみて適職が見つかった転職者も珍しくありません

DODAも完全無料で利用できますので、まずは無料会員でどんな求人があるのかチェックしてみるのをおすすめします。

DODA(デューダ)の無料会員登録はこちら

 

3位 ビズリーチ

ジャンル:転職サイト
運営会社:ビズリーチ
登録者数:100万人突破
利用料金:無料会員でも転職活動は可能
年収750万円未満:30日間2,980円(税抜)
年収750万円以上:30日間4,980円(税抜)

【ビズリーチの特徴】

ビズリーチは高収入の求人が多いことで人気のある転職サイトです。

年収600~1,000万円クラスの求人が珍しくないほど高い年収の求人を取り揃えていますので、年収アップを目指して転職したい人におすすめします。

転職サイトの中でも年収600万円以上の方が支持しているNo.1の転職サイトですので、年収600万以上で転職を考えている人はビズリーチが無難です。

一般の転職サイトだと年収600万円以上の求人は限られてきますので、なかなか好みの求人は見つかりません。今よりも年収を下げたくない場合はビズリーチの登録は欠かせないです。

35歳で年収アップを実現させて転職している人もいます。「実力に見合った収入をもらえていない」と感じる方はビズリーチをまずは無料で利用してみましょう。無料会員でもスカウトはもらえますので、自分に市場価値がどれぐらいあるのかわかります。

他の転職サイトと比べると、有料会員の制度があるのはデメリットのように感じるかもしれませんが、お金を払うからこそのメリットもあるのはご存知でしょうか?

転職サイトの運営側は基本的に求人を出す企業側からもらうお金で経営しています。そのため企業側の要望を優先的に聞いてしまう傾向があるので、企業優先のサービスとなりがちです。

しかしビズリーチは求職者もお金を払うため、運営は求職者と企業のどちらも優先してサービス提供をしてくれますので、低い質の求人はほとんどありません

お金を払うからこそ、一生を左右する転職活動が後悔しないものになります。

有料会員の方が有利に転職できるものの、無料会員で転職活動ができないわけではありません。本格的に転職活動する際は有料会員へなればよいので、最初は無料会員として登録することをおすすめします。

ビズリーチの無料会員登録はこちら

 

「今の仕事に先が望めなくなったので転職しました」35歳男性Sさん

年収や職種など転職前と転職後の違い

転職前 転職後
年収 400~600万円 600~800万円(200~300万円アップ)
職種 不動産営業 不動産(全国展開)

転職前の会社ではどのように働いていましたか?

営業のみの歩合制度の会社でした。そこで不動産賃貸営業をしており、顧客のニーズに合う物件の提案をし案内、契約、鍵渡しまでの業務です。

いわゆる「お部屋探し」の仕事です。ほとんど賃貸物件ばかりで売買や土地購入等の先の仕事は全くなかったです。

最終的には店長まで昇格し、店舗の管理部下の育成や、物件の仕入や管理、募集まで一人で回していました

店舗は関西地域のとあるエリアのみでの運営で地元に密着型の不動産屋さんというイメージです。23歳で入社しましたが約10年以上の間に固定給は20万から30万程までにしかなりませんでした。

店長以上の役職もなく、これ以上は先が望めないのであろうかと悩んでいました。それを部下に出す事もできずに。

待遇面としては一般職21万スタートの固定給でそこから役職がついたとしても給料はかわりませんでした。

結局わたくしは一般職の給料から約10万円増額してもらっていますがそれも社長自らがOKを出した人だけというあまりにもアバウトな事でした。

休みに関しても年中無休で運営していた為、形としての休みはあるが人が少ないのと売り上げが悪い時などは無言の圧力ではないが、休日出勤をせざるを得ない状況でありました。

当然予定も立てられず常に仕事場には顔をだしていたような記憶があります。

これでは体はおろか気持ちも休む事が出来ず慣れた体になってしまっていました。いわゆるそれが当たり前・・・です。

 

転職を考えたきっかけはなんでしたか?

上記で記載しておりましたが、店長まで昇格はしたもののそれ以上先が望めない状態の中で日々、仕事にも気が入らずもやもやしていた現状がありました。

日々の他業者との付き合いやつながりの中でいろいろな話をする度に、同業他社のスタッフも転職活動を常にしており実際に転職をしている人も多くおりその人の話を聞けば聞くほど自分自身はこれでいいのかと自問自答を繰り返しておりました

そのうえである他業者の営業マンが転職で成功した話を聞き、新たな世界にもチャレンジしたほうがよいのではないかと考えるようになりました。

元々不動産業をやりたかった訳でもなかった為、なんでもできるのではと思いはじめた事で転職活動をはじめるようになりました。

その当時の会社の状況としては給料も明確ではない(どの役職になったからといって給料が明確にあがるわけでもなく)し、時間に関しても残業が当たり前で付き合い残業の日々を繰り返していた状況でした。

これではとんでもなく自分自身の時間も取れなく将来的に結婚も考えておりましたが到底そのイメージを持てるような会社ではなかったです。

これだけで済むならまだよかったですがさらに夜の付き合いも多く週に4回ほどはコンスタントに朝方まで飲みに付き合わなければならなかったです。

 

転職活動中はどのように活動されていましたか?

これまでの仕事探しは、自分の中のイメージ頼りでした。そのせいで入社後に大きなギャップを感じ、すぐ辞めていた経緯があったので、同じ過ちはもう繰り返してはいけないと思っていました。

ちゃんと情報収集した上で応募しようと意気込んではいましたが、「営業」を転職サイトで検索すると、すごくたくさん求人が出てきて…。絞り込むにしても、どうしたら?というのが本音でした。

その点DODAの「求人特集」は、「こんな仕事もあるんだ!」という発見がありました。

自分で検索するだけでは見つけられない求人にも出会えるので重宝しました。また求人情報にしても、適度な余白とメリハリのあるカラーリングが良いなと思っていて。「情報量の多さの割に、ずっと見ていても苦じゃないな」と感じていました。

 

転職時に重視していたことは何でしたか?

まずは待遇や将来の事は本気で考えてくれるのかでした。

企業はあくまでも企業であり商売をするわけなのでそこまで期待はしていなかったですが今回転職をした先に出会えた時に以下のような事を言われました。

「君が本気で将来を考えて真面目に取り組んでくれるなら必ずステップアップさせるよ」

「家庭をもっても十分に生活できるような環境を我々は作り上げている。ぜひ君にもその中で一生懸命に働いてもらい我々とともに成長しよう」

これがすべてでした。

最初に転職のきっかけとなった勤務体系に関してもそれぞれが納得できる事でした。

時間に関しては朝は早いですが、夜は完全定時にて終われるように全員で足りていない業務の吸い上げをし、協力して時間内に仕上げていくという感じです。

要するに全員が全員の助けとなり手伝う事によって誰かだけが残業になるのではなく全員で終わらせて帰社するといった内容でした。

前職では到底考えれる事ではないしあまりにもギャップが激しすぎました。

また休みに関しても休日出勤が当たり前であった前職とは違い完全週休二日制を提案され、そのうち一日は店舗自体を閉めて完全なる休みとしていました。

 

転職した結果良かったことはなんですか?

結果、転職には成功し面接時に言われた「君が本気で将来を考えて真面目に取り組んでくれるなら必ずステップアップさせるよ」「家庭をもっても十分に生活できるような環境を我々は作り上げている。ぜひ君にもその中で一生懸命に働いてもらい我々とともに成長しよう」この言葉だけを信じ現在5年目になりますが給料も大幅にUPし前職とは比べ物にならないほどの環境の良さを感じておりそれが仕事へのやりがいへと直結しているのではないかと思います。

まさか転職するとは思ってもいなかった当時の事を考えると「転職してよかったな」と実感しております。

わたくしとしてはさらにこの会社に長くつとめる中で会社が発展するとともにわたくしも同時に成長し、さらに大きな会社になるよう努力していこうと考えております。

すなわちそれが転職をしたことによるわたくしへのご褒美でもあり成果でもあるからです。5年後10年後にそう思え実感を得れるようにこれからも精進していきたいと思います。本当にこの企業につとめられた事を幸せに感じます。

 

他の年齢の人におすすめの転職支援サービス

【35歳以下の人におすすめの転職支援サービス】

30歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
31歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
32歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
33歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
34歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

【35歳以上の人におすすめの転職支援サービス】

36歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
37歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
38歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
39歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
40歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

-年齢

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.