年齢

39歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

投稿日:2018年6月13日 更新日:

「39歳におすすめの転職サイトはあるの?」

「満足できる転職がしたい」

39歳という年齢を考えると、転職は難しいと感じる人が多いです。

しかしリクナビネクストが30代後半の方に取ったアンケートによると、転職する前だと8割の人が年齢的に不利だと感じているのに対し、転職活動してみたら、5割の人しか30代後半という年齢を不利に感じていませんでした。

39歳でも意外と転職活動を始めてみれば不利に感じない方も多いです。最近は転職した人の平均年齢が上がってきており、39歳でも転職を決めている人はたくさんいます。

もし少しでも転職について考えてしまう場合は、転職サイトへ登録しておくのがおすすめです。転職をするかどうかはともかく、今の自分の転職市場における価値がどれぐらいなのかを知れますし、転職サイトは無料で利用できるサービスがほとんどとなっています。

そこで今回は39歳の人におすすめの転職支援サービスを3つランキング形式でまとめてみました。

転職支援サービスを使った口コミや体験談もまとめていますので、参考にしてみてください。

 

39歳の人におすすめの転職支援サービスランキング

1位 リクナビネクスト

ジャンル:転職サイト
運営会社:リクルートキャリア
登録者数:700万人突破
利用料金:無料

【リクナビNEXTの特徴】

リクナビネクストは最も多くの人に利用されている転職サイトです。

転職した人の8割がリクナビネクストを利用しています。転職を決めた人のほとんどが利用している転職サイトなので、まだ使っていない人は今すぐ無料会員登録しておくべきです。

39歳という年齢でも、リクナビネクストで転職活動を始めてみると、意外と余裕があると感じるでしょう。

30代後半の転職希望者、転職経験者へとったアンケートによると、転職希望者は約8割が年齢を不利だと感じているものの、転職した人が実際に不利だと感じたのは約5割しかいません。

リクナビネクストはただ求人の情報が載っているだけではなく、ガイドブックがあるので、一人でも悩むことなく転職活動できるのも魅力の1つといえるでしょう。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接の注意点など転職者の気になるところはガイドブックさえ読めば迷うことはありません

情報豊富なガイドブックのあるリクナビネクストだからこそ、転職決定数No.1の実績を持っているのでしょう。

また企業からオファーが来るスカウト登録をしておけば、自ら求人を探しに行く暇がなくても、企業の方から面接の連絡をくれるので、求人を探すのに苦労はいりません。

ちなみに登録する際に勤務先の企業を設定すれば、登録したことが会社にばれることはありませんので安心です。

完全無料で転職活動ができますので、まずは無料会員で登録して求人を探してみるようおすすめします。

リクナビNEXTの無料会員登録はこちら

 

2位 DODA

ジャンル:転職サイト+転職エージェントのハイブリッド型
運営会社:パーソルキャリア
登録者数:約402万人
利用料金:無料

【DODA(デューダ)の特徴】

DODAは転職サイトと転職エージェントの良いところを足したような転職支援サービスとなっています。自分で求人を探すこともできれば、アドバイザーからのサポートも受けることが可能です。

またDODAは前職のスキルを生かした求人紹介に特化している傾向にありますので、これまでの経験を元に仕事を選びたいという方におすすめの転職支援サービスと言えるでしょう。

39歳という年齢はこれまでのスキルをアピールすることが転職成功の秘訣となります。DODAのアドバイザーはあなたの経歴から自分では気づけない、転職市場から見たあなたの強みを見つけてくれるでしょう。

またDODAは転職者からの満足度が最も高いことで評判のサービスでもあります。紹介される求人の数や質、アドバイザーの的確な転職活動ノウハウが聞けるなど、無料登録するだけで得られるものは大きいです。

ちなみに東京や大阪、名古屋、福岡などの都市部では転職フェアをよく開催していますので、現場の社員の話を直接聞くことができる機会もあります。

大企業から中小企業まで幅広い企業が来ていますし、現地ではガイドさんがあなたにおすすめする企業を直接アドバイスしてくれますので、行ってみて適職が見つかった転職者も珍しくありません

DODAも完全無料で利用できますので、まずは無料会員でどんな求人があるのかチェックしてみるのをおすすめします。

DODA(デューダ)の無料会員登録はこちら

 

3位 ビズリーチ

ジャンル:転職サイト
運営会社:ビズリーチ
登録者数:100万人突破
利用料金:無料会員でも転職活動は可能
年収750万円未満:30日間2,980円(税抜)
年収750万円以上:30日間4,980円(税抜)

【ビズリーチの特徴】

ビズリーチは高収入の求人が多いことで人気のある転職サイトです。

年収600~1,000万円クラスの求人が珍しくないほど高い年収の求人を取り揃えていますので、年収アップを目指して転職したい人におすすめします。

転職サイトの中でも年収600万円以上の方が支持しているNo.1の転職サイトですので、年収600万以上で転職を考えている人はビズリーチが無難です。

一般の転職サイトだと年収600万円以上の求人は限られてきますので、なかなか好みの求人は見つかりません。今よりも年収を下げたくない場合はビズリーチの登録は欠かせないです。

ビズリーチは即戦力を欲しがっている求人が多く40代や50代の人が多く転職成功させている実績があります。39歳だと企業やヘッドハンターから多くのスカウトをもらえる可能性も高いです。

他の転職サイトと比べると、有料会員の制度があるのはデメリットのように感じるかもしれませんが、お金を払うからこそのメリットもあるのはご存知でしょうか?

転職サイトの運営側は基本的に求人を出す企業側からもらうお金で経営しています。そのため企業側の要望を優先的に聞いてしまう傾向があるので、企業優先のサービスとなりがちです。

しかしビズリーチは求職者もお金を払うため、運営は求職者と企業のどちらも優先してサービス提供をしてくれますので、低い質の求人はほとんどありません

お金を払うからこそ、一生を左右する転職活動が後悔しないものになります。

有料会員の方が有利に転職できるものの、無料会員で転職活動ができないわけではありません。本格的に転職活動する際は有料会員へなればよいので、最初は無料会員として登録することをおすすめします。

ビズリーチの無料会員登録はこちら

 

「給料の未払いがあったので、見切りをつけて転職しました」39歳男性Mさん

年収や職種など転職前と転職後の違い

転職前 転職後
年収 400~600万円 200~400万円(50~100万円ダウン)
職種 国産車ディーラー営業 福祉

転職前の会社ではどのように働いていましたか?

社名の入った車の販売をメインに点検や保険などの車に関しての付加価値商品の販売を行ってきました。

私自身は中古車専門だったので、仕入れから商品化、インターネット掲示などのお店作りも行います

既存のお客様からも代替えを狙わなければならないのでしっかりと訪問活動をし、お客様との関係をつなぎ販売へつなげていきました。

車売りの前に人を売るということを徹底して行いました。また、立場上中堅の立場にいたため、研修や資格試験も上位の資格を取るように促されていて、ある程度責任のある立場にはなり始めていました。成績も問われる仕事なので数字にもこだわり販売を行いました。転職前の成績ですが、その会社で2番目に優秀なセールスにまで成長をしていきました。

 

転職を考えたきっかけはなんでしたか?

その会社で働いていて自分の意見が通らずに、何も支援をしてくれないというところが大きくありました

会社のことは見ているけど現場の人は見ていないという印象が強かったです。不正が発覚しても部下は切り、自分たちは残る。

そして、上のが不正がわかったり理不尽なことを言われても上には逆らえない風潮がとてもつらかったです。

この状態が1年間続き、やる気を失っていたところに給料の未払いが発生しました

そして、忘れていたからと言って翌月払いますという返事を鵜呑みにしていたら、翌日になっても払われていなく、確認をしたらまた忘れてたとのことです。

この件について一切お詫びもなく、文章での回答のみでこんな会社にいられないと思ったのがきっかけです。

 

転職活動中はどのように活動されていましたか?

基本的に働きながら行っていたので仕事には集中をして仕事が終わってからめぼしいものを探すようにしていました

携帯電話にメールを入るようにしていましたが、条件を絞ってこんな求人があります。という連絡はもらうようにしていました。

主に休みの日に条件を入れなおして検索をかけなおしたり、気になったものはお気に入りに入れたりして後日落ち着いて考えるようなことをしていました。

営業職選ばないつもりだったので希望の会社に入れるとも思えませんでした。

そこで、まずは気になって応募してもいいと思ったものは片っ端から書類選考の申し込みをしました。

申し込み後は履歴書の作成をしてすぐにでも送れるように準備をしていました。履歴書は毎回確認しています。また、データで残すようにしていました。

 

転職時に重視していたことは何でしたか?

自分がやりがいを見つけられそうな仕事が一番でした。

同業でもやりがいは見つけられると思いましたが、もう車屋さんで同じ思いをすることが嫌だったので同業他社は選びませんでした。

また、営業職でも個人営業は出来るだけ避けました。その代わり場所は広範囲で選んでみました。

地元はもちろん隣県でも絞ってみました。お金も基本的には気にしないようにしていましたが、出来るだけ生活水準が変わらないようにというところも見ていました。

 

転職した結果良かったことはなんですか?

新しい自分に会えたことが一番良かったことだと思います。

今まで自動車営業の第一線で走り続け、頑張り続けてきました。

もともと人が嫌いなので営業をしていて自分の気持ちに嘘をついて販売をしていました

しかし、今はそのようなこともなく嘘がない自分でいられることが一番いいことでした。

就職してから知った障害のことも受け入れることが出来る職場なので全てをさらけ出すことが出来てとても生きやすいと思います。

また、今まで見たいに営業をしてお金をもらうのではなく他のことをしてお金をもらうことがとてもすがすがしく感じます。

どの仕事でも営業をしなければならないのはわかるのですが、駆け引きをしていかにお客様から高く買ってもらおうという考えを起こさなくていいのかが気持ち的に楽になりました。駆け引きはとても苦手でした。もともと、営業は向いてなかったのかもしれません。しかし、この経験はとても大切にしていきたいと思っています。

 

他の年齢の人におすすめの転職支援サービス

【39歳以下の人におすすめの転職支援サービス】

34歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
35歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
36歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
37歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
38歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

【39歳以上の人におすすめの転職支援サービス】

40歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
41歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
42歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
43歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び
44歳の人におすすめ転職サイト3選!失敗しない転職サイト選び

-年齢

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.