リクナビネクスト

リクナビネクストに登録する方法や登録するときの疑問を解説!

投稿日:2018年5月5日 更新日:

「リクナビネクストはどうやって登録するの?」

「リクナビネクストは登録しても大丈夫?」

転職サイトの利用を考えて、まず利用するのがリクナビネクストです。

リクナビネクストは転職サイトのなかでも、最大手であり、転職している人の内8割も登録しています。

ただ初めての転職サイトへの登録だと「リクナビネクストは本当に無料なのか?」「リクナビネクストを使ってることが会社にばれない?」など不安に思うことも多いでしょう。

そこで今回はリクナビネクストの登録方法だけでなく、登録に関するよくある疑問についてもまとめてみました。

リクナビネクストの公式サイトはこちら

 

リクナビネクストは完全無料で登録できる

リクナビネクストは無料で登録できるのはもちろん、すべての機能が無料で利用できます

求人を出す企業側がお金を払っていますので、転職希望の方はお金を出す必要がないのです。

無料で利用できるぶん、登録して求人を探すことに得があっても、損はありません。

これから転職したいという人や、今後の1つの方針として転職を考えたい人はリクナビネクストに登録しておくべきといえるでしょう。

今回はリクナビネクストの登録方法をこれから解説しますので、転職する気持ちが少しでもある方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

リクナビネクストの登録方法を簡単に解説

まずはこちらからリクナビネクストの登録ページへ移動しましょう。

すると上記の画像のページに移動しますので、登録に使用するメールアドレスを入力します。

このメールアドレスに、今後求人の情報が届きますので、普段から利用しているメールアドレスを使うとよいでしょう。

このような画面が表示されたら、入力したメールアドレスのボックスをチェックしてみましょう。

リクナビネクストから仮登録メールが届いているはずです。

メール内にあるURLをクリックしましょう。こちらのURLをクリックすることでメール認証が完了し、本登録作業に移行していきます。

次に会員情報を入力していきます。

リクナビネクストへログインするときに必要なパスワードや名前、生年月日など基本情報を入力していきましょう。

入力が終わったらページ下部にある「上記に同意して確認画面へ」と書かれた赤いボタンから次の手続きへ移動します。

 

次は転職先に対する希望条件を入力していきます。

こちらは後から変更することも可能ですので、まずは軽い気持ちでどんどん入力していきましょう。

ほかにも直近の職歴や自己PRなどを書いていきますが、後から編集できますので、まずは確実に答えられるものから答えていきましょう。

自己PRはいきなり書くのは難しいと感じるかもしれませんが、あなたのこれまで働いた職種に合わせて文例を自動で作ってくれます。

それをもとに修正するだけで2,000文字以内の自己PRが簡単に出来上がりますので、初めて転職する人でも安心です。またリクナビネクストでは自己PRの書き方などのコラムも豊富ですので、後から勉強したのちに書き換えれば間に合います。

情報を入力し終わったら、登録完了です。

ここまで登録すれば、あとは求人情報を見れたり、企業から直接オファーも届くようになります。

まずは気になる求人がないかチェックしに行ってみましょう。

 

リクナビネクストへ登録するときの注意点

リクナビネクストは完全無料で多くの転職先候補を見つけられるので、かなり魅力のある転職サイトです。

ただ転職サイトに登録するとなるといくつか心配になることもあるでしょう。

転職は悪いことではありませんが、今働いている会社の人にバレるのも嫌ですし、登録後にリクナビネクストから電話がかかってくるのも嫌なものです。

そこで今回はリクナビネクストへ登録するときの注意点についてもまとめてみました。

 

入力するメールアドレスによっては登録できない

リクナビネクストへ登録できない場合はメールアドレスに問題があるケースを考えましょう。

  • 仮登録メールが迷惑フォルダに入っていないか?
  • そもそも最初に入力したメールアドレスが間違っていないか?
  • 以前にリクルートIDを同じメールアドレスで登録していないか?

この3つを確認してみましょう。心当たりがなくても、新しく作ったメールアドレスを使えば登録できることも多いので、どうしても登録できない場合は、もう一度メールアドレスを作って登録手続きしてみるとよいです。

 

リクナビネクストに登録したら会社にばれる?

転職サイトを利用するにあたって、一番心配なのは会社にばれることです。

「転職を決めたわけじゃないけど、使ったことがばれたら昇進できなくなる?」

「転職サイトを使ってることが知られて気まずくなるのは嫌だ」

特にあなたの働いている会社がリクナビネクストで求人を出している場合は心配になってしまうのも当然でしょう。

ただリクナビネクストに登録しても、会社へばれないようにすることはできます

登録手続きの時に現在働いている会社について記入するところがありますが「社名を公開しない」にチェックを入れれば、どの会社にもあなたが働いている会社を知ることはできません。

つまりリクナビネクストの運営しかあなたが働いている会社の社名は分かりませんので、あなたの知らないところで勤務先情報を見られることはないのです。

またリクナビネクストは一部上場企業のリクルートが運営しており、個人情報保護に長けた高いセキュリティレベルを誇っています。個人情報保護の体制を整えていることを証明するプライバシーマークもリクルートは保持しているので安心です。

ほかの小規模な転職サイトならまだしも、リクナビネクストほどの大きい運営であれば、個人情報が漏れることはありません。

登録の時にしっかり設定すれば、会社にリクナビネクストを使っていることがばれることはありませんので、安心して働きながら転職先を調べられます

 

リクナビネクストに登録後は電話がかかってくる?

リクナビネクストへ登録する分には、リクナビネクストから電話がかかってくることはありません

リクナビネクストは転職サイトですので、サポートしてくれるエージェントはつきませんし、自分のペースで転職先を探すことができます。

ただ登録している途中で、リクルートエージェントの就職支援サービスに同時申し込みをしてしまうと、電話がかかってくるようになりますので注意が必要です。

「上記に同意して、就職支援サービスに申し込む」にチェックを入れてしまうと、リクナビネクストとリクルートエージェントの2つに登録していることになってしまいます。

もしエージェントからの電話がいらないのであれば「申し込まない」にチェックを入れて登録手続きをするようにしましょう。

そうすればリクナビネクストから電話がかかってくることはありません。

 

リクナビネクストの登録者数は700万人超えで日本最大級

リクナビネクストは転職サイトの中で、最も多くの方に利用されている転職サイトです。

現在では登録者数が700万人を超えており、転職している約8割の方がリクナビネクストを利用しています。

転職サイトの中には首都圏の求人しかないところや、ITに特化したものなど、人を選ぶものが多いですが、総合的に求人を多く取り扱っているのはリクナビネクストぐらいです。

転職サイトの中でも、日本最大級の転職サイトとなっていますので、初めて転職サイトを利用するならまずはリクナビネクストを使うべきといっても過言ではありません。

また正社員求人が約9割ですので、バイトやパート、派遣でなく、正社員として転職したい方向けとなっています。

転職サイトの中には派遣の求人ばかりということも珍しくありません。正社員として転職したいなら、まずはリクナビネクストから利用するのがおすすめです。

リクナビネクストの無料登録はこちら

 

ニートや職歴なし、既卒も登録したほうが良い?

「ニートの私でも大丈夫?」

「既卒でもリクナビネクストって使えるの?」

リクナビネクストは転職サイトなので、ニートや職歴なし、既卒の方からすると、自分に求人があるのか不安になってしまうのではないでしょうか?

社会人経験がないと、転職サイトより就職サイトを使った方がよいと考えるかもしれません。

ただニートや無職、既卒の方のように、これまで就職経験のない方でもリクナビネクストを利用することはできますし、応募することも可能です。

リクナビネクストでは第二新卒特集なども行っており、職歴が浅いかたでも就職できる求人を多く扱っています。

というのもリクナビネクストは掲載求人数が転職サイト業界の中でもトップクラスであり、新着・更新求人は毎週2,000件以上もあるほどです。

様々な人向けの転職先が見つかりますので、これまで職歴がなくても利用する価値は大いにあります

まず無料で利用できますので、これまで職歴がない方も積極的に利用してみるとよいでしょう。リクナビネクストでは登録した自分の設定をもとに、企業からオファーが来ることも多いので、自分が受けることのできる求人も簡単に見つかります。

これまで職歴経験がない場合でも、まずは無料登録を済ませておくのがよいでしょう。

 

現状になにか不満があるならとりあえず無料登録しておく

リクナビネクストは完全無料で登録できますし、利用しておいて損をすることはありません。

また登録だけしておいて、メールで企業から声がかかってから本格的に転職を考えてもよいのです。

「転職者の約8割が利用している」や「転職決定数No.1」というリクナビネクストならではの強みはたくさんあります。ちなみにリクナビネクスト限定の求人は約85%もあり、リクナビネクストに登録しないと知ることのできない求人情報ばかりです。

「今の職業より給料が高い仕事ないかな」

「ちょっと今の仕事は休みが少ないから休日が欲しい」

少しでも現状に不満を感じているのであれば、まずはリクナビネクストに登録しましょう。求人数の多さや転職実績は伊達じゃありません。

リクナビネクストで転職先を探して見つからなければ、ほかに転職先は見つからない。といっても過言ではないほどリクナビネクストは多くの求人を扱っています。

またリクナビネクストはコラムも充実しており、自己PRの書き方や面接についてなど、有利な職場へ転職しやすくなるノウハウが詰まっているのです。

満足できる転職先を見つけたいのであれば、まずは最大手のリクナビネクストを無料で利用してみるようおすすめします。

リクナビネクストの無料会員登録はこちら

-リクナビネクスト

Copyright© 転職サイトFolk(フォーク) , 2018 AllRights Reserved.